ナツヅタの芽が出ました!<嬉しいお知らせVol.3>岡山県T・Iさん

 

ナツヅタの芽が出ました!
岡山県のT・Iさんから写真が届きました。
真冬の発芽。
氷点下10度を下回るオホーツクでは
ありえないことなのに‥。
いいなぁ~
いいなぁ~

種プレゼントの嬉しいお知らせVo2

T・Iさんは、
昨年10月の種プレゼント企画に応募
してくれました。

12月に「芽が出たぞ~」と、
嬉しいメールをくれました。

今夏はその第2弾。

今度はナツヅタです。

芽が出た3

オレンジの○で囲ったところが
ナツヅタの芽です。

まだ葉っぱが小さくて
めんこいですね~。

オレンジの矢印は雑草です。
どさくさに紛れて生えてきたようです。

ナツヅタは秋の紅葉が見事です。

ナツヅタポット

怪長のナツヅタの昨年9月の写真です。

鉢に入れときゃ良かったな~。

実物の赤はワインレッドというのでしょうか。
写真ではなかなか表現できない色なのです。

楽しみですね~。

どうして真冬に芽が‥

ナツヅタの種は発芽しやすいです。

オホーツクでも鉢に入れて
部屋の中に置いておくとワッと芽が出ます。

「春だ!」と思っちゃうんでしょうね。

で‥。

春になると、「あれ‥?」と
戸惑うわけです。

家の中で芽を出したナツヅタを
春になって外に出すと枯れます。

家の中より外の方が寒いのです。

怪長は残念ながら
成功したことがありません。

岡山県は‥?

オホーツクより暖かいので
気温の変化に気をつけていれば
大丈夫ではないかな~と思うのです。

T・Iさん。
なんとか、成功させてください!

嬉しいお知らせVo3
お待ちしております。(^^)/

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

あけましておめでとうございます!ミニ盆栽の2016年

あけましておめでとうございます
怪長です。
雪の下で冬眠中ではありますが、
2016年の記事書初めです。
今年もよろしくお願い申し上げます

昨年は嬉しいできごとてんこ盛り

ミニ盆栽の2016年は
残すところ364日になりました。

このブログ
ミニ盆栽の作り方¦初心者でも簡単に楽しめる方法
も今年で3年目になります。

昨年は1日のアクセスが
1000人を超えたり、

ページが表示された件数が
3000PVを超えたり、

59人もの方にコメントをいただいたり
投稿記事数が115記事になりました。

最も多く表示された記事は
ミニ盆栽の剪定の方法3¦幹を太くするにはどうすればです。

30000回以上も見ていただき
怪長は驚きと同時に感謝でいっぱいです。

さらに、
ミニ盆栽の種プレゼントを企画したところ
大勢の方に応募いただき、たくさん用意
したはずの種がなくなり悲鳴を上げました。

もっと嬉しいのは、
台湾の方が写真を送ってくださったり、

種プレゼントで送った種から
「芽が出たよ!」とメールが届いたり、
とてもうれしいことが起きました。

初心者の方にはとても役に立つ教材
藤田茂男の流儀~盆栽上達法
を手に取って、チャレンジを始めて
くださった方もいて感謝申し上げます。

今年はもっと面白いことが

種プレゼント第2弾をはじめ
新しい企画を検討中です。

雪が解けたら楽しい記事を
投稿していきますので
今後ともよろしくお願いいたします。

2016年の残り364日が、
ミニ盆栽を始めたばかりの方
ミニ盆栽をするだろう方
ブログにおいでいただいた方
にとって素晴らしい日々になりますように!

怪長

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪