ヒョウタンボクの芽が出ました!<嬉しいお知らせVol.2>

今年の10月7日に怪長のブログで
企画した「ミニ盆栽の種プレゼント」。

種をお送りした岡山県の
T・Iさんからメールがとどきました。

「ヒョウタンボクのみ芽がでました!」

ぉお! うれしい~!

集合ポットに小さな子葉

T・Iさんは
ホームセンターに売っている
種まき用の集合ポットに赤玉土を入れて
全種類巻いてくださっているんですね~。

赤玉土もきれいに篩(ふるい)に
かけられて粒がきれいに揃っています。

ヒョウタンボクの種は確か12粒~15粒、
希望してくださった方に送りました。

T・Iさんは1粒ずつ丁寧に蒔いて
くれたんですね~。

それだけでうれしいです。

で、芽が出たのは12月初め。
写真は12月6日に撮影したそうです。

子葉が開いてかわいいです。

子葉が見えるのは全部で7つありますね。
子葉が開いていないのもあるのかな?

ヒョウタンボク芽4

ヒョウタンボク5

これからが楽しみですね。

ほかの種はまだ芽が出ていないそうです。

普通は春に出るのですが、
このヒョウタンボクは気が早いのかな~。

これから本格的な冬です。
あ、岡山県は北海道ほど寒くはないですね。

でも、冬の保温対策は必要かもしれません。

隣近所でミニ盆栽を楽しもう

T・Iさんはこんなこともおっしゃっていました。

『盆栽仕立ての一部は近所の人におすそ分けし、
一部は地植えし北海道産の木々を岡山で育てて
みます』

おお~。なんと嬉しいことを。

隣近所みんなでミニ盆栽を
楽しんでくれたら最高ですね。

もっと近くに寄って見てみましょう

ヒョウタンボク3
ヒョウタンボク3

かわいいですね。
これからどんどん大きくなりそうです。

ミニ盆栽便りのカテゴリ作りました

ところで、
ミニ盆栽に関する話題ありましたら、
どんどんメールでお知らせください。

この間は、台湾の「りゅうさん」からの
お便りを紹介させていただきました。

ブログで「ミニ盆栽便り」のカテゴリー
作って紹介しますので、ぜひ。

メールアドレス
=============
kaicho☆shiritai-blog.com
=============
☆を@に変えてくださいね。

お待ちしてます。

オホーツクのミニ盆栽は冬眠中

怪長の住む北海道オホーツクは
11月の末にどっと雪が降って以来
ほとんど、雪が降りません。

雨が降ったりして
スキー場は人工降雪機で
雪を積もらせています。

雪が少ないと、寒さがそのまま
盆栽を襲うのでちょっと心配。

正月までにどっと雪が降らないかな~
と思っている怪長なのです。

怪長のミニ盆栽は冬の間
冬眠しているので暇なのです。ハイ

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

冬でも夏の台湾からミニ盆栽の写真が届きました!<嬉しいお知らせVol.1>



「初めてミニ盆栽を作ってみました!」という
とってもうれしいメールが届きました。

おおぉ~っ。

怪長は爆発的に嬉しいのです。

で‥どこから?

なっ、なんと台湾・台東です。
りゅうさんという方です。

さっそく、写真を送っていただきました。

台湾‥台湾‥。今、何度?

ちょっと調べてみました。

あ、なに? 最高気温25度って、
北海道北見の真夏じゃね?

この気温は台北の気温なので
台東はもうちょっと暖かいかも。

それにしても、
いいな~。暖かくて。

りゅうさんによると、
「台湾の冬は暑いです」って。

それ、冬っていうのかな~。

怪長の住んでいる北見市と台湾・台東の
距離は直線で約2900㌔離れています。

ピンときませんね~。
とにかく、めちゃめちゃ遠いわけですね。

温度差は30度あります。

11月24日現在の写真を使って
地図にしてみました。

Screenshot_3

緑の葉っぱと白い雪。
すごい、違いがあるのがよく分かります。

で、りゅうさんは
どんなミニ盆栽を作ったのでしょう。

Iりゅう3

おお~。たくさんありますね。
みんな元気そうですね。

幼稚園の子どもたちみたいに
わいわい、楽しそうに並んでいます。

なんという名前の木でしょうか。

「この木何の木、気になる木
見たことのない木ですから‥🎵」

なにか、歌が聞こえてきそうです。

りゅうさんは、このミニ盆栽を
11月24日と30日に作ったそうです。

いろいろ研究しているみたいです。

りゅう5

鉢にミズゴケを載せたり

りゅう4

根が外れないように針金で
押さえたりしてます。

怪長が初めて盆栽を作った時は
やみくもに鉢に土と木を入れただけでした。

それから見ると、ずっといいですね。

りゅうさんは
「水やりが難しい」
「用土も一つの課題です」
と、おっしゃっていました。

でも、

メールや写真から伝わってくるのは
りゅうさんの楽しそうな気もちです。

わくわくしているのが分かるので
怪長も楽しくなります。

やっぱり、何がいいかって言ったら
楽しくやるのが一番です。

りゅうさん
うんと楽しんでくださいね!

次のお便り、楽しみにしています。

ありがとうございました! (^^♪ 

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

ミニ盆栽はあっという間に雪の下になって怪長はひまっ!



どうすりゃいいのでしょ。
ミニ盆栽は、この1週間で
すっかり雪の下になりました。
あとは春を待つだけっ‥。ひまです。
例年にない雪の様子を写真でどうぞ~。

11月の22日に降った雪です。

ミニ盆雪62015-11-22

庭の錦松にも雪が積もり(最初の写真)
白いハリネズミみたいになってました。
まだ11月だし、すぐ解けるだろ~
と思っていたのです。

が‥

2日後の11月24日には
どっと降りまして。
それも、湿り気のある重たい雪が。
これ、午前11時40分ころ。

ミニ盆雪42015-11-24

湿り気のある雪は、パッと見は白ですが、
雪に指を刺して抜いた穴を見ると青いのです。

別に指を刺さなくてもいんですが、つい‥。
ひまなもんですから。

ミニ盆雪32015-11-24

これは午後2時30分ころ。

雪はず~っと、降り続きまして。
全国的にニュースになったとか。

怪長はテレビがないので見てないっす。

で、そのまま積もってしまいました。

さらに、雪が降って‥。

11月29日なると、モッコリ。

ミニ盆雪22015-11-29

右を見ても雪、左を見ても雪。
あっちを見ても雪、こっちを見ても雪。

ミニ盆雪 1 2015-11-29

しばらくすると、
隣のおじさんが、除雪車を持ち出して‥。

ぶぶぶぶ。
ぶぶぶっと、楽しそうにしてました。

ミニ盆除雪1

怪長の家の前でも ぶぶぶぶ。
小さいとはいえ、ロータリーですからね。

威力は抜群です。
雪がビューンと飛んでいきます。

ミニ盆除雪2

きれいなもんですな~。
太陽の光を受けて、
空中がキラキラと光っています。

ミニ盆除雪3

いいでしょぉ~。
寒いですけど‥。やっぱり寒いです。

これから、どんどん雪が積もって
また、雪の下敷きになるかもしれません。

こんなふうに。 ( ゚Д゚)

雪の下敷き
 

怪長! 大丈夫ですか。
あたま‥いかれてませんか?

ま、長靴だけはしまっとくか…。


スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪