ツルウメモドキの挿し木の成功率30%‥怪長の失敗談

挿し木の方法をツルウメモドキを使って紹介したこの記事。
挿し木でつくるミニ盆栽の素材|ツルウメモドキ
10本挿したうち、根がついたのは‥‥たったの3本でした。成功率過去最低です。あれ~( ;∀;)

挿し木の成功率30%ってどう?

挿し木の成功率は、樹種によって違うので、30%で喜ぶこともあれば、今回のように「うまくいかなかった」と思うこともあります。

怪長(ブログ管理人)は、挿し木をするごとにデータを取ったりしないので、はっきり言って「分からない」というのが答えです。すいません。

だた、今回のツルウメモドキは挿し木した本数が10本だったので、実験をしたような格好になりました。
挿し木30%1
▲上の写真は昨年7月1日の挿し木直後に撮影したものです。
10本の挿し木があります。このうち、挿し木に成功したのはで囲った3本です。

挿し木30%2
▲上の写真は今年の5月17日の写真です。
冬を越して新芽が出てきた写真です。昨年の写真と同じ角度で見てみましょう。

一番上の赤丸は葉が出ています。
真ん中の赤丸は挿した幹からは葉が出ずに、根から出ています。根伏せしたような感じですね。
一番下の赤丸は、失敗したように見えますが、小さな芽がついています。

拡大してみましょう▼
挿し木30%4
小さい芽が膨らんでいます。これは大丈夫

残りの7本は、根が出ていますがとちゅで枯れてしまっています。残念でした。

成功率が低かった原因は

挿し木をする時期が、適期より半月遅かったためです。

挿し木を成功させるには、発根しやすい温度と期間が必要です。
こちらが参考記事です。
挿し木や取り木で、根の成長に必用な条件とは?

気温が20~25度が発根しやすい温度です。
その温度になる前に挿し木をしておくと、秋までに根が成長できる期間を確保できます。
そのため、オホーツクでは挿し木をするのは遅くても6月中旬まで。

ところが、昨年、紹介したツルウメモドキの挿し木は、7月1日に行いました。
ツルウメモドキで挿し木の記事を書こうと思ったのが、すこし遅かったということですね~。

7月は、発根には十分な温度を確保出来ますが、昨年は9月の気温が低く、紅葉も早く来ました。
つまり、挿し木した時は、発根に必要な温度はあったものの、期間が短かったということですね。

通常だと3ヵ月、約100日を確保しています。その場合は成功率90%くらいでしょうか。
▼下の写真のように賑やかになります。
挿し木30%6

昨年は挿し木する時期が遅く、秋が早かったので実質70日程度だったようです。
けっこう、シビアですね~。

ということで、今年は、できるだけ早く挿し木をします。

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

自己流のミニ盆栽でいいの?怪長は脱・自己流します

カラマツのミニ盆栽を先輩に1鉢いただいてから、この6月で20年。
これを節目に怪長(ブログ管理人)は「脱・自己流」することにしました。

自己流でほんとにいいの?

初心者のころは、新芽が出ただけでも
面白くて仕方がないほどでした。

枯らしたり、いろいろな失敗をしても、
面白い出来事の方が多いので自己流でも
十分楽しくミニ盆栽をやってこれました。

知識はまだまだ足りないのに、
興味のある方をミニ盆栽の世界に
引き込もうと、こうしてブログを作っています。

でも、最近ふと、考えることがあります。

「このままでいいのかな~」と。

もう少し、きちんと勉強した方が
良いのではないか、と思うようになりました。

先輩の庭や、展示会を見に行って自宅に戻ると、
いつも見ている自分のミニ盆栽が見劣りするのです。

隣の庭は良く見える‥とは言いますが、
やっぱり何かが足りません。

木は人間の10倍の寿命

盆栽は数百年という木の一生を、凝縮して
数年から数十年で大木、古木に仕立てるものです。

いいかえれば、

100年かかるところを10年で‥と、木をせかしている。

ところが、人間の怪長は、
のんびりとしているわけですよね。

自己流ですから。

技術を覚えたり、
知識を広げるのもマイペース。

考えてみれば人間の寿命なんて、
木と比べたらすごく短いですよね。

木の10分の1以下です。

怪長の庭にある木は、
この先、軽く数十年は生きるでしょう。

でも、怪長は‥

あっ、十数年?‥木より先に枯れるわけです。

やっぱり、このまま自己流で木と向き合っていると、
最後まで、いいミニ盆栽をつくることはできないと思うのです。

第一、木をせかしておいて
自分だけマイペースというわけにもいきませんしね。

そこで、プロの方に習うことにしました。

プロの方は先輩のプロの方から、
その先輩はさらに先輩から技術を受け継いでいますよね。

つまり、プロの方は数十年のノウハウを凝縮しているわけです。

多少、費用はかかるでしょうが、
ここはひとつ、「脱・自己流!」ということで。

ところが、

怪長(ブログ管理人)の住んでいる
北見市には盆栽教室がありません。

本は何冊か持っていいて、
何度も読み返しながら参考にしていますが、
理解しきれないところもあります。

そこで、ネットで通信講座や教材を探してみました。
1人で自宅で学べるというのは、いいですよね。

先輩に聞くのもありですが、
みんなが知らないうちに「勉強しちゃったもんね」というのも面白いし。

あ、こうして書いてしまうと、
仲間にばれますね。ま、いいか。

盆栽の通信講座や教材はどんなのがいい?

探してみると、通信講座や教室が
いくつかありましたので、覗いてみました。

彩花盆栽洋室通信講座
なかなか、感じのよさそうな通信講座ですが、
特別講座など通信講座以外の教室には北海道から参加するのは無理そうです。

費用を見ると‥

怪長にとっては、けっこうきついですね~ ( ;∀;)

ハッピーチャレンジゼミ盆栽技能講座

専門的かつ広範囲な知識と技術を
身に着けることができそうです。

優秀な講師と豊富な教材で、
課題をすべてクリアすると盆栽士の資格を取得できます。

でも‥、怪長にとってはレベルが高いかも‥。
次のステップにします。

藤田流盆栽上達法=「【盆栽】藤田茂男の流儀 ~盆栽上達法~
※2016年4月で販売終了しました。リンク先の記事は削除しました。( ;∀;)

一番気に入ったのは、この藤田流盆栽上達法です。

なかでも

「苗木の状態で入手をして、お気に入りの鉢に植え替えることから始めることも出来る」

というところが気に入りました。

怪長のやってることに、
とても近いので、合っているかもしれない。

完成された盆栽を購入して、
芽摘みや剪定をしながら楽しむこともありですが、
怪長の場合は、どうもそれが性に合いません。

1年もしないうちに人にあげてしまいます。

やっぱり、自分で素材を見つけたり、
種をまいて育てた木を、ミニ盆栽にしていきたいのです。

怪長にとっては、その方が
盆栽をしている実感が沸いてくるのです。

ということで、この教材が気に入りました。

こちら【盆栽】藤田茂男の流儀 ~盆栽上達法~のレビュー記事です

※2016年4月で販売終了しました。リンク先の記事は削除しました。( ;∀;)

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

ヤマモミジの芽摘みの適期はいつ?大切なタイミング

ヤマモミジの芽摘みはタイミングが肝心です。
適切な時期の逃すと、芽摘みの効果が薄れるので
見逃さないようにしましょう。

怪長は毎朝、ヤマモミジの新芽にせかされています。

スポンサード リンク
[ad#adsbon1]

芽が開いてしまう前に摘む

ヤマモミジの芽摘み・葉刈り・芽かき・剪定の方法
でもお伝えしましたが、今回は芽摘みの方法について少し詳しくお伝えします。

モミジの新芽は3枚の葉でできています。中には2枚もありますが。
芽が開いて、葉が3枚になる前に、ピンセットで両側の葉を開いて真ん中の小さい芽を摘み取ります。

最初の写真は両側の芽を開いて、真ん中の芽を出したところです。
放っておくと自然に開いてきますが、それからでは少しタイミングが遅くなります。

なぜ新芽が開く前なのか

真ん中の芽が伸び始めると、3枚のはそれぞれに〝伸びるスイッチ〟が入ってしまいます。
伸びよう!と思う前、まだ芽が眠っているうちに摘み取ってしまう、というわけです。

この時期を逃すと、両側の葉の勢いがついてしまうので、キメの細かい枝づくりが難しくなります。

暖かい日だと1日で真ん中の新芽が伸びてしまうので、怪長は朝、出勤前に芽摘みに追われるのです。
見逃していると、夕方帰宅したときには両側の新芽が左右に開いてしまっていますから、あ‥( ;∀;)ですよね。

でも、そのまま伸ばさないで摘み取ります。

新芽のほかにも取り外すものがある

芽摘みをするときは、葉の付け根にある袴(はかま)も取ります。
袴をとることで、葉の柄が固まり伸びなくなるからです。
モミジ芽摘み2

袴を外さない芽摘みの方法

袴だけを残して、新芽をすべて外す方法もあります。
最初の方法とはまったく逆ですね。
モミジ芽摘み1
新芽をすべて取ると、次の芽が出てきます。2番芽というのでしょうか。
袴を残すのは2番芽を保護するためです。

怪長の芽摘み方法

真ん中の新芽だけを摘んで、両側の葉と袴を残します。
袴も取り外したいのですが、時間がなくて取りきれないことが多いです ( ;∀;)
これが、自己流の難点かもしれませんね。
モミジ芽摘み4
袴だけ残して2番芽を待つ方法は、やったことがありません。
試してみたいのですが、ちょっと怖いです。

というのは、
オホーツクは、気温の高い期間が短くて、すぐ秋になってしまうからです。
新芽が出るのが5月の中旬、紅葉は9月の中旬です。

葉が光合成をする期間が4カ月しかありません。
なるべく早くはを展開させて、かつ枝が間延びしないようにするには、真ん中の葉を取って、両側を残す方法がよいと思います。

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

枯れてしまったミニ盆栽を復活させる方法はある?

盆栽が枯れているのか、いないのか。
見分けるのは難しいかもしれません。

怪長(ブログ管理人)も初めは分かり
ませんでしたが、しょっちゅう枯らして
いたので少しわかるようになりました。

枯れているようで、生きている。
生きているようで枯れている。

今回は見分け方と対処法です。

スポンサード リンク
[ad#adsbon1]

どこから見ても枯れている

そう思っても、枯れていないことがあります。

葉が茶色になって枯れ落ちても、
木は生きていることがあります。

怪長が、ミニ盆栽に夢中になった
きっかけもそれでした。

7月に枯れてしまった(と思っていた)
カラマツが翌年の春、新芽を吹いてい
るのを見て、その生命力に驚かされたからです。

ですから「枯れた」と思っても、
諦めるのは少し待ってください。

枯れたと思った時の対処法

枯れた木の枝の先の方から、折ってみてください。
ポキポキと簡単に折れるようなら、その枝は枯れています。
ポキッ
▲この枝はポキッと折れてしまいました

ほかの枝も同じように試してください。

弾力が残っていて「ポキッ」と折れない
場合は、枝切狭で切ってみてください。

切り口の中が白っぽい、茶色っぽい、
水気がない場合は、枯れています。

もし、緑色が残っているなら、そこから先、
幹の方は生きている可能性があります。

どこまで切っても、緑色にならない
場合は、鉢から外して根を見ます。

根がパラパラともろい感じで取れて
しまうものは、枯れています。

根の先がもろくても、幹に近くなるにつれ
しっかりしている様子なら、生きている可能性
がわずかにあります。

  • 枝に緑が残っている
  • 根に枯れていなそうなところが残っている

この場合は、木を鉢からすっぽり
外してそのまま土に移します。

あとは、毎朝、水をやって回復を祈るだけ。

復活する可能性は少ないですが、ゼロではありません。

2カ月ほどすると、芽が出てくることが
ありますので、待っていることが大切。

芽が出たときは、爆発的に嬉しくなります。

葉がしおれて枯れかけている

  • 水やりを忘れてしまったり
  • 夏の暑さで水きれを起こした
  • 乾燥した風に長時間さらされていた

こんな時は枯れやすいですね。
見つけたらすぐに、バケツに水を入れて、
幹までつかる程度に鉢ごと水に浸します。

数分間浸したら、涼しいところに置いて
おくと、回復することが多いです。

  • 根が弱ってしおれる
  • 根が小さいために葉がしおれる

この場合は、鉢から外して根を見てみます。

根のにおいをかいで、腐敗においがしたら、
枯れた根を取り除いて洗って植え替えます。

においがしなかったら、根の量を見てみます。

根が木のボリュームより小さいと、根が健康
でも吸収する水の量が少ないのでしおれます。

この場合は、木のボリュームが根と同じか
少し小さくなるよう切り詰めます。

樹形が崩れてしまうこともありますが、木の命を優先します。

枯れていないようで枯れている

オホーツクの内陸特有のことかもしれ
ませんが、早春の風はとても乾燥してます。

天気予報で乾燥注意報がでることもよくあります。

ゴールデンウイークが終わる
までは、毎年、空っ風が吹きます。

休日で、暖かいからと思って、棚の上に
載せると枯れてしまうことが有ります。

怪長は良く枯らしていました。

この場合、膨らみかけた新芽が生きいきとしたまま、
ドライフラワーのようになります。

枯れたか?
▲あ、この写真の木は枯れていませんが‥こんな状態です

いつまでたっても、葉が開かないので
触ってみると、ポロッと新芽がとれたりします。

ポロッととれた時は、諦めるしかありません。枯れています。
いろいろやってみましたが、復活したケースはゼロでした。

軽く触ってもポロッと取れないときは
生きている可能性があります。

鉢から抜いて、土に戻して夏まで待って
みると、復活することがあります。

春の風で枯れないようにするためには、
冬になる前に風よけの囲いを作り、
その中で越冬させるようにしています。

この記事に囲いの写真があります。
ミニ盆栽の冬囲いと究極の野ネズミ対策|オホーツクの越冬方法
オホーツクのミニ盆栽は冬眠します|5ヵ月間は雪の下

5月の連休中に新芽が開いてきますが、
風が収まるまで最後の我慢のしどころです。

とはいっても、怪長の仲間のみなさんは、
連休前に棚に上げて、毎日様子を見ながら管理しています。

怪長は日中、会社に行っているのでこの方法で。

もしかしたら、トラウマになっている
のかもしれませんが‥( ;∀;)

ネズミに食われて枝がなくなったら

鉢から外して土の中に肩まで埋めて、
水をやりながら待っていると復活してきます。

再生率50%くらいでしょうか。

土用の丑の日には新しい目が出ていると思います。
すごく小さな盆栽になります (^^♪

竜巻の中でジンギスカン

今年の5月5日は家族で北見市留辺蘂町
温根湯にあるつつじ公園に行ったのです。

目的は野外ジンギスカン。

3人前1500円?(だったかな~)を
頼んで食べていると、ものすごい風。

春の乾燥した風が、風速20mはあったでしょうか。
暴風の中、コンロの火が消えたりしました。

強風で畑の土が舞い上がり、晴れているのに
空は土で霧がかかったようになっていました。

そこに、なんと竜巻が!
あっという間に、会場の近くを流れる
無加川の水が舞い上がり、空は真っ黒。

とはいうものの、ジンギスカンを食べる
ことの方が重要なので、食べてました。

すると、どっと雨が降ってきて大慌て。

それでもジンギスカンにしがみついて食べていました。

「ミニ盆栽を棚に上げていなくてよかった」
と、つくづく思いながら‥。完食

あ~、またつまらないことを書いてしまった ( ;∀;)

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪