梅の花いろいろ・ブログ展示会<怪員のみなさんの梅です>

梅の開花の季節になりました。ブログ「ミニ盆栽の作り方」のメルマガを読んでくださっている方とweb凡才会(記事の最後のメモ参照)の怪員の方が育てている梅も次々と咲きました。今回はブログで展示会を開催します。素晴らしいのやカワイイのがいぱいあるのだ。クックック ( ̄▽ ̄)
 
スポンサード リンク
[ad#adsbon1]

“梅の花いろいろ・ブログ展示会<怪員のみなさんの梅です>” の続きを読む

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

集まりました!楽しさ伝える「私のミニ盆栽」<第1回WEBミニ盆栽展 >

怪長のミニ盆栽通信(毎週水・土曜午前5時配信)を読んでくださっている方々から、お気に入りのミニ盆栽を募集しました。お寄せいただいた「私のミニ盆栽」をご紹介します。題して第1回WEBミニ盆栽展。

スポンサード リンク
[ad#adsbon1]

楽しさ伝わる作品がずらり

怪長には上手かどうかなんて
ちょっとしか分かりませんが‥‥‥

どの作品からも、
楽しさが伝わってきます。

ミニ盆栽をしていると
ワクワクしますよね。

みんなミニ盆栽好きなんですね~。
怪長もですが‥‥。

さっそく、拝見させていただきましょう。

あ! この記事をご覧のあなたも
「ブログに載せてもいいよ~」なら
写真、ぜひ送ってください!

集まり次第、
第2回WEBミニ盆栽展やります。

逆光で引き立つ梅の花びら

窓辺に差し込む淡い光。
ニクイいですね~。写真の撮り方が。

梅の花びらがとても引き立っています。
Y・Iさんの作品

お正月をミニ盆栽とともに

なんとなくですが‥‥

お正月の雰囲気が伝わってきます。

日光東照宮ですよね。
左側の貯金箱は眠り猫と雀

そして、真柏。

すご~く、物語ってます。

もみじさんの作品

桜の開花が待ち遠しい

ふたつ並べました。

富士桜(上)と十月桜(下)。
S・Tさんの桜です。

咲きかけの写真ですが
この記事に載るころには‥‥
満開でしょうね~。

いいな~、いいな~。

見ていて楽しい寒樹

冬の姿を寒樹といいます。
宮城県T・Sさんの作品も
ふたつ並べてみました。

黒松のミニ盆栽がずらり。
おっと、大きいのは五葉松ですね。
楽しそうです。

背景ひとつで引き立つ盆栽

埼玉のKさんの作品
始めたばかりだそうですが‥‥
けっこう形になっています。

注目は畳。
Kさんが作ったそうです。
ミニ盆栽を飾るために。

いいですね~。

盆栽の楽しみって、
なにか広がりを持っていて
楽しみが増えますよね。

もうひとつは
今日の記事のトップ画像になった
香丁木(コウチョウギ)の盆栽
花が見事でみとれてしまいました。

で、この背景が
はっ、発泡スチロールの箱!

考えましたね~。
背景に奥行きが感じられて引き立ちます。

岡山県T・Iさんの作品

名前分からないけど作ってみました!

最後はR・Kさんの作品です。

昨年9月に山から採ってきて、
ミニ盆栽にしたそうです。

怪長もよくやってました。

近くの森から名前の分からない木を
いただいてきて、ちゃっかりミニ盆栽にしてました。

ここまで上手にはできなかったですが‥‥‥。

ありがとうございました。

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

盆栽は持ち主に似るのです

 

怪長の怪しいミニ盆栽サークル「凡才会」は
毎年、6月に展示会を開きます。

前日になると怪員が自分の作品を会場に持ち込み
指定されたコーナーに並べていきます。

並べ終わったところで
ザーッとみんなのミニ盆栽を見て感じるのは‥。

「らしいよね~」です。

スポンサード リンク
[ad#adsbon1]

ミニ盆栽にも作り手の癖がでる

どういうことかというと、

作った人がその場にいなくても
誰のミニ盆栽か、すぐ分かっちゃうのです。

なくて七癖。

・手づくりの鉢に凝る人

・流木を必ず添える人

・鋏づくりにこだわる人

・奇抜な樹形が好きな人

・寄せ植えが好きな人

特に強いこだわりがなくても
「この雰囲気はあの人らしい‥」と
お互いに顔を見合わせてニヤッとしてしまうのです。

ま、怪長にはそんなこだわりは
ぜ~んぜん、ありませけどね。

‥‥‥‥

‥‥‥‥

うそです。

毎回、言われます。

「怪長、カラマツばっかりだべや」

気に入ったミニ盆栽を並べただけなのに
気が付くと、やっぱりカラマツばっかり。

カラマツが好きなものですから。

なんとなく、めんこいです。

人にはそれぞれ、好きな木があるし、
枝の切り方や樹形の作り方にも癖があります。

長く育てたミニ盆栽には
その人なりの癖が映って面白いものです。

ほかの怪員のミニ盆栽を見ながら
怪長のミニ盆栽を見ると、
自分の癖も見えてきます。

性格まで分かってしまうのか‥

性格もなんとなく映し出されますよね。

自分の性格はさっぱり分かりませんが‥

豪快な人のミニ盆栽は力強いし
優しく繊細な人のミニ盆栽は、
やっぱりそれらしいです。

そう思いながら
みんなの作品を見ていると
ドキッとすることがあります。

「植え替えさぼったのバレちゃってるかも‥」とか。

上手な人のミニ盆栽ほど木は元気がいいです。

葉の緑がしっかりしていて
みずみずしい感じがします。

そういうミニ盆栽は
たくさん作品が並んでいても、存在感があります。

そんな作品を見ていると
「あ~いいな~」と思いますよね。

そして‥‥‥‥
自分の庭に帰ってくると‥。

あら~、だめ。

自分のミニ盆栽を見て
ペコっと、へこんだりしませんか?

自分のミニ盆栽はまだまだ未熟‥‥。

と、言うことは‥。

はい、

怪長自信も未熟ということですね。

盆栽は、持ち主を映し出す鏡。

「ちみは、まだまだ修業が足りんの~」

と言われている気分です。

とはいっても、
すぐにどうにかなるものでもありませんから
毎日、やっていくしかないのです。

もしかしたら、
あなたのミニ盆栽にも
性格や癖が映し出されているかもしれませんね。

ククク  (^^)

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

紅葉(こうよう)|ミニ盆栽のいろいろな“赤”

ヤマモミジ

今年は急に寒くなったせいかモミジ、
楓類がきれいに赤くなりました。

北海道東部、オホーツクはもう秋です。
9月27日には雪虫が飛んでいました。

庭のミニ盆栽(鉢植えですが…^^;)いろづいています。

鉢ごとお見せすると「これでも盆栽か?!」
と言われそうなので赤く染まった葉っぱだけ
お見せします。

ハウチワカエデ

ハウチワカエデ

ここまで赤くなったのは初めて見ました。

ミニ盆栽を始めてから今までハウチワカエデは
紅葉があまりきれいではないと思っていましたが、違いました。

アメリカツタです

アメリカツタ
「冬はムロに…」と言われていましたが、
屋外での越冬にチャレンジして3年目。

しっかり生きています。

来年の春は茶わんではなく
ちゃんとした鉢に植え替えますね。

ミズナラ

カシワ

いつもの年ならもっと茶色っぽいのですが
、今年の秋は赤が少し強く出ています。

地味な紅葉ですが味わいがあって
怪長(ブログの管理人)は好きな色です。

メギです

メギ

ビニールポットの中で伸び放題になって
いたのですが、きれいな色になってくれました。

来年は素焼きの鉢に植え替えて元気に育てます。

このほかにも、紅葉の赤がきれい
な木はたくさんあります。

ナナカマド、ニシキギ、コマユミ、
カツラ、ナツヅタ、ツツジ類もきれいですね。

ただ、今年はあっという間に散って
しまってチャンスを逃しました。

来年の秋にご期待ください。

今年は忙しさにかまけてあまり
手入れをしませんでした。反省です。

ミニ盆栽も手のかけ方で良
くもなるし悪くもなります。

1年サボると、取り戻すのに
数年は掛かりそうです。

間延びしてしまった枝はけっこう致命傷
になりますので…「って、自分に言え!」と、
叱られそうですね。あぁ…。

オホーツクのミニ盆栽は10月の中すぎ
になると、葉も落ちて枝だけになります。

11月になると朝には氷が張ります。

11月末になるとしばれるので、冬支度です。

怪長のミニ盆栽はこの地域の木
ばかりなのでムロは持っていません。

冬の間、ミニ盆栽達はどうするのでしょう。

参考記事はこちらです
ミニ盆栽はどう冬を越す?|まさか雪の下では…

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

秋のブログ盆栽展|きたみ盆栽・山草同好会

ツルウメモドキ
怪長の住むオホーツクは、日本で一番早く秋が来ます。毎年この時期に北見市緑のセンターで盆栽展を開催している「きたみ盆栽・山草同好会」の会場におじゃましました。その中から8点を紹介します。
“秋のブログ盆栽展|きたみ盆栽・山草同好会” の続きを読む

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

超ミニ盆栽のプチ展示会|怪長(ブログ管理人)の仲間の作品 (^^)

怪長(ブログ管理人)の仲間が作った超ミニ盆栽とミニ盆栽を紹介します
盆栽の形にとらわれず、自由に作っためんこい作品です。
小さい盆栽は、ミニ盆栽、豆盆栽、超ミニ盆栽…いろいろな呼び方をされていますが、
小さいほど形にとらわれず、植えるものも自由になって楽しいですよね。

ヤマモミジ
超ミニ盆栽5
幹も太いし曲がりもよく付いているので見応えがあります。
これなら、ミニ盆栽にしてもなかなかの作品になるかもです。
秋が楽しみです。

“超ミニ盆栽のプチ展示会|怪長(ブログ管理人)の仲間の作品 (^^)” の続きを読む

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

ミニ盆栽のブログ展示会|管理人の作品です

ツルウメモドキ
挿し木で作ったツルウメモドキ 樹高3㎝

ブドウ
ヤマブドウ 台はiPhone4sのケース

 

怪長(ブログ管理人)の作品をちょっと並べてみました。
立派なものは何ひとつありませんが、どれも愛着と思い出のあるミニ盆栽です。

はじめてミニ盆栽を作ろうというあなた。
「これくらいなら作れるかな~」と、思いませんか?(^^)
そのとおり! これくらいなら意外にできちゃいますよ。

“ミニ盆栽のブログ展示会|管理人の作品です” の続きを読む

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪