ミニ盆栽にかかる費用どれくらい?|計算してみたら…

hiyou

怪長(ブログ管理人)が軽石を使って作った小品盆栽です
これにかかった費用は「どれくらい?」と聞かれ、
即答できなかったので概算ですが実際に計算してみました。

鉢(軽石)  0円
土木会社につとめている友人に頼んで
道路工事現場を掘ったら出てくる軽石をもらった。

木(カラマツ)0円
庭に勝手に生えていたカラマツ。
仕立鉢で10年ほど育てていた。

用土    110円   
10年で4回植え替えたのでその分を計算
     ・赤玉土 40円 18L 400円位の10分の1
     ・火山礫 40円 18L 400円位の10分の1
     ・腐葉土 30円 10L 300円位の10分の1

鉢底ネット  5円   
100円位で20枚とれる

仕立て鉢 120円   
カラマツを仕立てるのに使った

計      235円

この数字を見て、
「意外にお金がかかっているなぁ」というのが
正直な感想です。

というのも、
用土は消耗品として毎年春に2、3袋購入して使います。
仕立て鉢も10個位まとめて買って
足りなくなったら必要な分を購入しますので、
この盆栽を作るのにお金をかけた感覚はありません。

お金をかけずに作ったつもりだったので、
改めて計算すると意外でした。

盆栽ってお金がかかると思っている方は多いです。

完成した盆栽を購入するとミニ盆栽、小品盆栽といえども数千円。
大きのになれば数十万円から上限はないかもしれません。

でも自分で木を仕立て、材料を揃えて作ったら…。

道具もある程度揃え、
年間20鉢くらいを作る想定で計算してみると

概算経費

総額で2万4450円(概算)になりました。
 ※個数を表示していないところは1個
 ※仕立て鉢は小さい仕立て鉢20個の値段です。
 
道具類は軽く10年は使えます。

消耗品は必要な時に買い換える感じですから
これだけ揃えたら、次の年からは年間数千円です

もちろん、ミニ盆栽に使う素材は実生(種から育てる)や
挿し木、山で採取することを前提にしています。

たまに、ネットでミニ盆栽の素材や鉢を購入すると
それだけ費用がかかります。

怪長の場合、
鉢はほとんど仲間や友人から譲り受けたものばかりで
めったに購入することはありません。

これを年間に作る盆栽の数で割り返すと
一鉢あたりどれくらいの費用になるでしょう。

最初の年は
2万4450÷20=1223円 

翌年以後はその3分の1の400円程度

年間40鉢作ったら…200円

だいたいそんなイメージですね。

鉢や木を購入すると、
その分、制作費が上乗せになる感じです。

計算上はこんな額ですが、実際に毎年作っていて
「このミニ盆栽はいくらかかった」
なんて考えたりはしませんけどね。(^^)

参考になりましたでしょうか?

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

こんな記事もあります

“ミニ盆栽にかかる費用どれくらい?|計算してみたら…” への1件の返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。