ヒョウタンボクの種を発見!ミニ盆栽にするのだ

ヒョウタンボクは、真っ赤な実が2個、
並んで実る木です。

かわいいのです。

ヒョウタンボクのミニ盆栽を
「つくりたいな~」と、思っていたところ。

なんと、怪長が勤めている会社の駐車場に
たくさん、生えているではありませんか!

さっそく、いただいてきました。ククク

多分、何年も前からあったと思いますが
気が付かないものですね~。身近なのに‥。

ヒョウタンボク実

実の大きさは大きいもので直径8mmくらい
小さい実だと直径5mm程度でしょうか。

大きいのと少し小さいのがくっついて実ります。

たくさん手のひらに乗せると
イクラみたいですね~。

イクラに混ぜても気がつかないかもしれませんよ。

ということで、
食べてみることにしました。

‥‥

‥‥ オェッ…ププッ

……

あなたは、やめた方が‥いいです。

「言われなくても、食べたりしない」

そうですよね。

いくら、イクラに似ているからと言って
味まで同じとは、到底あり得ませんよね。

めっちゃ、苦かったです。

胃薬の粉を水でねって口に入れたのと
同じようなものでした。ハハハ アホカ

ヒョウタンボクの実のことをググってみました。
樹種インデックスというサイトを覗いてみると

あ!「有毒‥食べられない」って。

もう食べてしまったではないか‥。
どうしよう。死ぬかもしれない‥。

‥‥

ということで、死ぬ前に種を取り出してみました。

ヒョウタンボク種

ひとつの実に、5、6個の種が入っています。
2mmくらいですね。

この種を蒔いて、来春から育ててみます。
「うまくいきますように~」

種のまき方は‥?
そういえば、このブログに書いたことがありました。

この記事が参考になります。
種から育てるミニ盆栽の素材|秋蒔きの方法

木の種は、寒い時期をくぐらないと発芽しません。

芽が出るのは来年の春なので
待ちどおしいですね~。

怪長は、種を採るのについ夢中になって
また、たくさん集めてしまいました。

すごい数の種が取れると思います。

‥‥

で‥‥。

「その種をぜ~んぶ、植えるのか?」
ですよね~。

考えてみてください。

100粒の種を蒔いたとして
発芽率が50%だとしても
実生苗は50本できるわけです。

最初はビニールポットで育てても、
いずれは、仕立て鉢に植え替えることになります。

すると、すごい数になるわけです。
1人ではとても、管理しきれないので‥。

「どうする?」

ということで、
考えているのは、
ほしい方に種をプレゼント!

というのはいかがでしょう。

これから、いろいろな木の実がなります。
「数種類の種」を「10粒ずつ」くらい、
セットにして「差しあげようかな~」と、考えています。

近いうちに、プレゼント企画を記事にします。

これから、その企画を考えながら、
種を集めますので、お楽しみに!

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

こんな記事もあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。