カラマツの芽摘みの最中にエゾハルゼミが鳴き出した

 

カラマツは早春に新芽が膨らんで
葉が開くとすぐに次の芽が出てきます。

これを摘まないと、どんどん伸びて
ぼうぼうの木になってしまうので、
どんどん摘み取っていきます。

新芽を積んでも1ヵ月もすると
また新芽が出てきますから
夏の終わりまで、いつも芽摘みしている感じです。

スポンサード リンク
[ad#adsbon1]

芽摘みをすると葉が小さくまとまる

カラマツ新芽1

赤丸の中にあるのが新芽です。
少しだけ、色が淡いです。

今はまだつまめないので、摘み取るにはちょっと早そうです。
3か後には、指でつまめるほどの大きさになります。

カラマツの葉は、
芽摘みしないと枝が伸びていきます。
葉も大きくなっていきます。

葉の長さが2センチにもなると
ミニ盆栽としてはぼうぼうとした感じになります。

芽摘みをすると枝が詰まってきます。
葉も小さくなります。

丹念に芽摘みをすると、
葉の長さも5ミリくらいになります。

柔らかいうちに指でつまんで摘み取る

カラマツ芽摘み2

すこし大きくなって、
指でつまめるようになりました。

3日も放置すると伸びてしまうので
柔らかいうちに、次々と摘んでいきます。

カラマツ芽摘み3

▲摘み取った新芽です。
軽く引っ張るとプチッと簡単に取れます。

枝を反対の手で軽く抑えるとうまくいきます。

カラマツ芽摘み1

▲新芽が取れた後の葉。

次の日になったら
新芽を取ったところは傷が治っています。

怪長のところにはカラマツがたくさんあるので
朝と仕事が終わってから暗くなるまで
カラマツの芽摘みに追われます。

6月下旬からは、葉を間引きします
間引きの方法はこちらの記事で
⇒ すいません、工事中です。近日公開!

芽摘み中にセミが大きな声で鳴くので見てみると

今朝、カラマツの芽摘みをしていると
でかい声でセミが鳴くので見てみたら、
隣の庭と怪長の庭の境に立てかけた板の上にいました。

エゾハルゼミです。
この時期は、晴れると午前中はセミが騒いでます。

太陽の光でお腹のオレンジ色が透けて見えます。
これ、羽化したばかりのヤワヤワのセミです。

カメラに気づいたのか「あ”!」とか言って飛んでいきました。

で、その後、蜘蛛の巣に引っかかって
ジジジッともがいていました。

何とか逃れて、また飛び去りましたが、
5分もしないうちに、隣の家の壁にとまって
また、大声で鳴いていました。

それにしても、こいつ、
なんで木にとまらんのでしょう。

 

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

ミニ盆栽用にカラマツの幼木を採取してきたら‥

5月9日、近くの山の道端でカラマツの幼木を発見!。
翌日、所有者に了解を得て、いただいてきました。

ほんの少し採取したつもりが、ざっと数えたら30本。
寄せ植え風にまとめて、鉢に植え替えました。
カラマツ少年団です。

来年になったら鉢の数は10倍になります。
だからミニ盆栽が増えすぎて持て余すんですよね~。

スポンサード リンク
[ad#adsbon1]

カラマツは芽吹きがきれい

カラマツの新芽

カラマツの新芽は茶色のうすい皮に覆われています。
それが、春の日差しでプッとはじけて
中から黄緑色の葉の先っちょが出てきます。

それが少しずつ膨らんで
かわいらしい葉になります。

芽吹きがきれいなカラマツ

自然界では葉の長さは3~4cmにもなりますが、
ミニ盆栽で仕立てていくと1cm。

かわいらしいのです。

なので、怪長はカラマツが大好き。

持っているミニ盆栽の
2割はカラマツなのです。

カラマツはどんなところに生えている

地面カラマツ

カラマツもマツカサができます。
そこから種が飛んで近くの地面に落ちて芽を出します。

カラマツの木を見つけたら
周囲30~50mの範囲を探してみてください。

土手の縁、法面(のりめん)などの
比較的乾いたところにあります。

北海道のオホーツク圏は
かつて、国のカラマツ植林政策があって
そこらじゅうにカラマツが植林されています。

なので、林道がカラマツの森を抜けるように
走っていることもよくあります。

そういう道を車で走るときは
チラッと横目で道路縁に目をやると…。

おぉ!!

あるではないか。

毎回ということではありませんが
こんなことは時々あります。

交通事故に気をつけて
運転しましょう。

根もしっかり採取しましょう

木と根のバランス

幼木の採取のコツは
この記事の後半に絵が載っていますのでどうぞ。
⇒ ミニ盆栽用の幼木を探しに森に行ってみたら‥おおっ!

道路縁の幼木は
草刈機で草と一緒に刈られ
短くなったのがあります。

そういうカラマツは
幹が太くて根が大きいので
かえってよい素材になります。

この写真のカラマツは、
刈り取られるほど大きくなっていないので
木のボリュームと根のボリュームがほぼ同じ。

元気になったカラマツ

採取してから鉢に植えるまでに
数時間たってしまいました。

ミズゴケで保護しましたが、
少ししなびてしまいました。

それでも、
根を少し切って、不要な枝も切って
小さめにしてやると、植え替えて3日目には
シャキッとして、復活です。

あとは、根が伸びて
元気になるのを待つだけなのです。

 

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

ノブドウが芽をだしました!<嬉しいお知らせVol.8>ハンドルネーム・あきらさん

春は芽吹きの季節と言いますが、
種プレゼントの発芽報告が相次いでいます。

今回はハンドルネーム「あきら」さんから
「昨年、頂いた種が発芽しました」というお知らせ。

やりましたね~!

ノブドウの発芽率は90%?

昨年の種無料プレゼントは
7種類で、それぞれ10~15個ほど
プレゼントしました。

あきらさんから届いた写真を見ると
まだ葉が開いていないのも含め
9本目が出ています。

すごい!

本葉も開いて、
ノブドウの葉らしくなっています。

楽しそうですね~。

ノブドウはきれいな実がなります

ノブドウ芽が出た

これ、ノブドウの実。

いろんな色がついていて
不思議ですよね。

青や薄紫、オレンジ系もあります。

だんだん熟してくると色が薄くなって、
最後は白っぽくなります。

そんな色の変化も楽しめる
面白い木なのです。

幹は秋になると
ほとんど枯れてしまうので
盆栽にするには樹形が作りにくいです。

でも、変わった樹形になるので
それも、楽しみですね。

イチイとニシキギはまだ芽が出ない

あきらさんの写真を見ると
イチイの方は発芽してません。

イチイは発芽するのに
2年かかることもあるので
もう1年様子を見てください。

それからニシキギも
2年かかることがあるので
これも、諦めないでください。(^^)/

種の中には
忘れたころに発芽するのも
けっこうあります。

怪長の住んでいる
オホーツクの北見市には
銀杏が何本もあって実がなります。

でも、まったく発芽しません。

市内のイチョウ(銀杏)の雌木から
銀杏の種を採取して巻いてみましたが、
1本も芽が出ませんでした。

ほとんどすべての木から採取してみました。

どれくらいまいたかというと
1000個はまきました。

ところが、
本州から送ってもらった人がいて
その方から銀杏を5個いただいて
まいたら、翌年に芽が出ました。

「なして!」

理由はさっぱりわかりませんが
寒いところで育つイチョウは
発芽しないんでしょうか?

オホーツクにもようやく春が

雪はもうほとんどありませんが、
まだ寒いです。

日中は日が照って、暖かいのですが
春の空っ風が強いです。

なので、怪長の盆栽は囲いの中。

カラマツの芽が膨らんできました。

カラマツの芽 

錦松のバカでかい盆栽の
(とは言わないかも)
茶色くなった古い葉を
取ってみました。

そんなことをしているうちに
ちょっと早すぎるのですが、
枝のせん定をしてしまいました。

なんせ、やることがまだないもんで。

錦松

もう少ししたら、
みどり摘みができます。

早く、空っ風、
治まらんかな~。

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

ミニ盆栽なぜなぜその10「小さいのに幹が太いのは?」

木が小さいのに幹が太いのはなぜ?
盆栽を見ると、そう思いますよね。
「なんで、こんなに幹が太いのか‥」って。

このブログの記事
ミニ盆栽の剪定の方法3|幹を太くするにはどうすれば
で、幹を太くする方法を紹介しました。

幹を太く見せようと、樹形の崩れたカラマツを
試しに強剪定(せんてい)して、「あ、失敗した‥」
と思っていた怪長(ブログ管理人)。

1年後、新芽が出て枝が増えてきたので
「もしかしたら、いいミニ盆栽になるかも」
とニヤッとしています。

将来どんな樹形になるのか、想像してみました。

思い切り枝を切って幹は太くなったけど‥

ミニ盆栽カラマツ8
これ、樹形の崩れたカラマツのミニ盆栽。
幹が太く見えるよう、太い枝を思い切りせん定しました。

ミニ盆栽カラマツ7
すると、こんなふうになったカラマツ。
幹は太いのですが「枝を切りすぎたかも‥」
となったわけです。

2014年の7月ですね。

せん定をするには、遅い時期だったので
少し、心配でしたが、大丈夫でした。

ミニ盆栽カラマツ6
これが、今年2015年の6月末。
1年前とほとんど変わりがありません。

ところが、それから1カ月余り経った
8月のはじめに、新芽が出てきました。

ミニ盆栽カラマツ5
芽摘みを1回した後に出てきた2番芽。
元気がいいです。

8月8日の写真です。

それから14日が経った8月22日。
ミニ盆栽カラマツ1
この枝を伸ばしていくと、新たな樹形ができます。

反対側
ミニ盆栽カラマツ3

ヨコから見たら
ミニ盆栽カラマツ2

芽摘みと剪定を怠らないようにしなければ‥

そうなんです。

新しい枝ができたからといって
喜んでみているだけではいけません。

以前のように、変な形の木になります。

木の先端、新しい枝は勢いが強いので
放置しておくと、どんどん伸びます。

すると、下の方にある枝が弱ってきて
また背の高い木になってしまいます。

では、どうすればよいか。

上に伸びないよう剪定をする

新しい枝がもう少し伸びたら切りつめます。

あまり短くすると、新芽が混み合って
木の頂上が雀の巣のようにごちゃごちゃに
なるので、短くしすぎないようにします。

この大きさだと、3㎝伸ばして、1㎝切り戻す

そんな感じでしょうか。

将来どんな樹形になるのか想像してみる

カラマツのミニ盆栽を左右に傾けてみると

ミニ盆栽カラマツ9
模様木になりそう

ミニ盆栽カラマツ10
これだと斜幹かな~。

決めるのはまだまだ先の話ですが
どうするのか、考えておくことは必要です。

今年はもうすぐ秋になるので、とりあえず
このまま、自由に伸びていただきます。

来年の6月には剪定の時期(※オホーツクの場合ですが)
になるので様子を見ながらやっていこうと思います。

続きをお楽しみに。

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

ミニ盆栽あるある失敗談‥怪長の悪い見本特集

ミニ盆栽歴20年になりました‥と自慢したいところですが、
まだまだ失敗ばかりしている怪長(ブログ管理人)なのです。

今回はこの春から今日までの失敗特集。
初心者のあなた、ぜひ反面教師にしてください。

スポンサード リンク
[ad#adsbon1]

枯れていないはずのツルウメモドキが‥

枯れたか?
「この木は枯れていませんが‥」なんて、
この記事:枯れてしまったミニ盆栽を復活させる方法はある?
の中で書いてしまいましたが、
暖かくなっても葉が開かないのでよく見ると、
ドライフラワーになっていました。あぁ‥。

春の乾燥した風を、怪長自らが甘く
見ていたということになります。

このツルウメモドキは、唯一の雄木でした。

雌木を挿し木して増やし、花もたくさん咲いたのに、
雄木がないと実がつかない可能性があります。

唯一の救いは、完全に枯れていなかったことです。

根元の方から、新しい芽が伸びてきて、ホッとしています。
失敗談ツルウメモドキ
油断大敵! です。 ヒクヒク

どうしよう‥庭に植えたカツラとカラマツが爆発

失敗談カラマツ
▲ぼさぼさになったカラマツ

失敗談カツラ
▲わっさわさになったカツラ

どうも元気がないなと思い、鉢から抜いて、
庭の土に植えたカラマツとカツラ。

翌年はそうでもなかったのですが、2年目の今年は
急に大きくなり、ちょっと目を離した隙に、どちらも、
ぼさぼさになってしまいました。

カラマツは、日に日に大きくなり、芽摘みをしようが
何をしようが勢いが止まりません。

カツラも枝や葉が増えすぎて、幹も太くなり、
盆栽の鉢に戻すには大きくなりすぎました。

きっと、土の下では根が伸び放題で、
とんでもない長さになっていると思います。

どうしようか、思案中です。

モミジが伸びすぎ

失敗談モミジ
モミジは、剪定、芽摘み、葉刈りを
丁寧にしないと枝振りが崩れます。

と、分かっていながら、庭の隅に置いてあった
モミジの手入れを怠っていました。

見事に、葉が木の先端に集まって、幹の下の方
には枝すらない、という状態に。これは、ん~。

幹の下の方に節があるので、この先、剪定を続けると
胴吹きするとは思いますが、何年かかることやら。あぁ‥。

貴重なキタミソウがたったの4株に‥あぁ

失敗談キタミソウ
オホーツク海沿岸の地域(北見の国)で100年前に発見され、
キタミソウと名付けられたこの草が、今年は‥「な、ない」。

キタミソウ専用の鉢は苔だらけになっていました。

かろうじて、シャクナゲの鉢に4株残っています。

これをどうやって増やそうか。

キタミソウは繁殖力はあるものの、ほかの草や苔に
負けてしまうので、なかなか増やすのが難しい植物です。

移植して、増やす方法しかないのですが、難しそうです。

秋まきしたはずの種が芽を出さなかった理由とは

もったいぶった見出しをつけてしまいました。

一本も芽が出ないので、「おっかしいな」と思って
よく考えてみたら、秋に集めた種を冷蔵庫に一時保管
したまま、忘れておりました。

つまり、撒いていないということで‥す。

冷蔵庫を探してみましたが、ない。

かみさんに聞いてみると、なんと
「じゃまだから、捨てた」と。

あぁ、また秋が来るのを待つしかありませんね~。

実生の苗をみんなにあげたら‥あ、自分のがない‥

ときどき、盆栽を見せてください、と見知らぬ人が訪ねてきます。

すると、怪長は嬉しくなって、「つくってみてください」と
ポットの実生苗を2つ3つ、プレゼントします。

そんなことをしているうちに、気が付くと‥。

「あ、野葡萄が‥ない」

盆栽は持ち主の姿勢を映す鏡かも

こまめに、きちんと手入れする人の
盆栽は、枝振りもよく元気です。

怪長のミニ盆栽の中には、「さぼったな」と
分かってしまうのもけっこうあります。

ちゃんと手入れできる範囲で、数を減らそうかなと
いつも思うのですが、やっぱり、鉢はどんどん増えて、
追いつかなくなります。

すると、盆栽たちは、その姿勢を見事に反映して、
枝が間延びして樹形がくずれたりします。

盆栽とは、持ち主の姿勢を映し出す、鏡のようなものですね。

今日は、反面教師の材料を提供させていただきました。

おぉ、恥ずかしや。

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

カラマツ剪定から50日|ミニ盆栽の未来のイメージ

枝がぼうぼうになったカラマツを剪定してから50日。
葉が増えて元気になってきました。
剪定直後の写真と見比べるとよく分かります。
そこでこの先、どう育てていくのか怪長(ブログ管理人)のイメージを紹介します。

スポンサード リンク
[ad#adsbon1]

前回の記事
剪定(せんてい)の実例|どうする?崩れたミニ盆栽

枝がぼうぼうになったカラマツを…
どうしようもないき1

剪定したら
剪定木4
さっぱりしました。6月22日です。

2週間ほどして葉が大きくなり始め
50日経った今では緑が増えました。
2014-08-15 それカラマツ
新しい根が伸びて元気になってきたということですね。
ほっとしています。(^^)

枝が1本復活せずに枯れてしまいましたが、
なんとかなるでしょう。

このまま、漫然と育てていても盆栽にはなりませんから
頭の中に設計図を描きながら、カラマツと付き合っていこうと思います。

将来のイメージ

三幹で真ん中の木を頂点にします。
2014-08-15 未来の絵
将来の樹形はこんなイメージかなぁと思います。

枝の手入れ

新芽を摘んでいくと枝が増えてボリューム感が出てきます
ところが左側の赤◯のあたりは枝が少なくて空間が目立ちます

左の木の芽摘みをしっかりしていくと、幹から新芽が出てくる
可能性があるので期待しています。

もし、新芽が出なかった場合は改めて左の木の樹形を検討します。

2014-08-15 これカラマツ
はかれた枝です。復活の見込みはないので切ります
の◯の中には幹から小さな目が出ていますので大切に育てていきます。
の←は、伸びてほしい枝なので小枝が増えるように芽摘みをしながら伸ばしていきます。
の幹から枝を出すには、その上の芽摘みをしっかりやっていくと
可能性があります。
必ず出るとは言い切れませんが樹勢が増してくると、出ると思いますよ。(^^)

根の手入れ

木を元気にさせるには、根の手入れが大切です。
来年は植え替えをせずに、肥料で樹勢を高めて枝の生長をうがなしながら、
芽摘みを丹念に行って枝を増やしていきます。

2年後に植え替えをします。
その時に徒長根と絡み根を整理してザルに植え替えます。
ザルに植えることによって、細かい根が増えます。
水やりに気を配らなければなりませんが、
根が丈夫になり、幹を太くするのにはこの方法が最適です。
参考記事はこちら
ミニ盆栽の幹を太くする方法|3つの方法のメリットとデメリット

細かい根が増えると樹の枝も増えてきますので、
少しは盆栽らしい樹形になっているでしょう。

新しい枝が増えていたら設計図を書き直します。

そんな期待を込めながら育てていこうと思います。
カラマツちゃん頑張ってね~(^^)

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

芽摘みの方法とその理由|カラマツのミニ盆栽

カラマツの新芽
カラマツの新芽

カラマツの新芽です

カラマツは葉の中心から
新しい芽を出して伸びていきます。

この芽を摘み取るのが芽摘みです。

木の種類によって、芽摘みの方法は違いますが、
目的はどの樹種もほぼ同じです。

なぜ、芽摘みをするのかその理由は…?

スポンサード リンク
[ad#adsbon1]

“芽摘みの方法とその理由|カラマツのミニ盆栽” の続きを読む

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

剪定(せんてい)の実例|どうする?崩れたミニ盆栽

切るべき枝はどんどん切る

枝が絡んでどうしようもなくなったカラマツがありました。(上の写真)
剪定してスキっとした樹形にするにはどうすれば…。
剪定の方法|切るべき枝は?を参考にやってみました。

剪定木1
上の写真を見てください

小さい葉と大きい葉があるのが分かりますか?
枯れた枝もありますね。

ぱっと見でも
見ている人の方に向いている突き枝
枝の伸びる方向と反対に伸びて幹を隠す逆さ枝があります

赤い線で示してあります。

反対側も見てみましょう

剪定木2
立ち枝
かえる又
絡み枝
並行枝
車枝
徒長枝

貫抜きを除いて、ぜ~んぶあります ^^;
腹枝もありましたが、写真では見えません。

剪定も植え替えもしないで3、4年放置していると
こうなります。

真上から見ると(最初の写真)、ひどい状態だというのが
よく分かりますね。

カラマツさん、放置していてごめんなさい。m(_ _)m

根が弱っていたり
伸びすぎたり、絡んでいたりすると
木も似たような状態になって
枝が荒れることが多いのです。

そこで、根を見てみましょう。

剪定5
やはり、根が弱っていました。
死んだ根がまっ黒くになっていて、
例えは良くないのですが、ヒジキのようになっています。

指で摘むとパラパラと外れてきます。

白い部分は新しい根と、
引っ張ったために芯が出てしまった根です。

新しい根が少しでもあるのは幸いですね
回復する見込みがありますから。

この写真では、すでに伸びすぎた根は切ってあります。
元々はこれの2倍くらいありました。

ヒジキのようになった根は指で優しく
ほぐしながら取り除いてください。

取り除き終わったらバケツの水で軽くゆすいで
細かいところも取り除きます。

根を整えるときに大切なのは

木のボリュームと根のボリュームをほぼ同
にしておくことが基本です。

木が弱っている時は

根が多い方が回復しやすいので

弱った木を剪定するときは、
根のボリュームが木より少し多くなくなる方がいいです。

このカラマツの剪定は
剪定の方法|切るべき枝は?
にある通り、切るべき枝を徹底的に除去します。

枝の先に葉が残っていれば、
根が元気になるにつれ
枝の途中から芽が吹き出してきますから
そこに期待しながらどんどん切っていきます。

最後は

剪定木4
上の写真の様になりました。

根は木のボリュームより多めになっています。
1ヵ月くらいしたら新しい根が出て元気になります。

使っている鉢は素焼きの仕立て鉢です。

まだ盆栽にするには枝ぶりが整っていないので
この先、数年かけて新しい枝が出るのを待ちます。

こうして作っていった盆栽は
格好が多少悪くても、愛着が出てきますから

あなたの大切なひと鉢になるでしょう。^_^;

剪定後50日目の姿はこちらです
カラマツ剪定から50日|ミニ盆栽の未来のイメージ

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪