梅の盆栽 花が咲いた後は‥‥どうする?

「梅の盆栽、花が咲いた後はどんな手入れをしたらよいのでしょう」こんなご質問がありました。次の年も花を咲かせるために、まず最初にすることは‥‥萎れた花をみんな摘み取ってしまうのです。あぁ‥( ;∀;)‥‥でも、とても大切な作業なのです。

スポンサード リンク
[ad#adsbon1]
 
 

花が終わったら摘み取る


▲花をぜんぶ取った状態

梅の花は、桜のようにパッと散らず、
萎れたままくっついています。

花が終わりかけて萎れてきたら、
くっついている花をみんな手で摘み取ってしまいます。

つけたままにしておくと
実が成って木に負担がかかるので、
樹勢が落ちないようにするためです。
 
 

花を摘んだら枝の剪定

 

▲伸びてほしい芽の上で切る

花を摘み取って枝だけになったらせん定をします。

最初に枯れた枝を切ります。

次に、枯れていない枝をよく見て
小さい芽がついていない枝を切ります。

芽がついていない枝は葉が出ないまま
そのまま枯れてしまうので切ります。

その次は、
緑の枝を見ていきます。

小さな芽がついていますので
緑の始まりのところから数えて
2つか3つめの芽の上5ミリくらいのところで切ります。

「2つなのか3つなのかどっち?」
ということになりますが、

伸びてほしい方向の芽の上で切るので
伸びてほしい芽が2つめなら2芽を残す、
ということになります。

1芽残して切ってもいいですが、
そこから枝が出ないと、あぁ‥( ;∀;)

つまり、その枝が枯れてしまいますから
2つか3つという感じです。

ポイントは
・伸びた先が交差しないようにする
・強く伸びそうな枝と、弱くて伸びなそうな枝は切る

あとは、
全体の樹形を見ながら
「こんな感じかな‥‥」と
枝を整えていくとOKです。

その作業が終わったら
花後の最初のせん定はおわり。

緑色の枝が3センチほどになった状態です。

なるべく早く肥料をあげます。

花後、すぐにあげる肥料を「礼肥」といいます。

スポンサード リンク
[ad#adsbon1]
 
 

最初のせん定が終わったら

 
梅の植え替えは1~2年に1度なので、
植え替えの年を迎えている鉢は
最初の剪定をした後に植え替えます。

元気な木だと、
その後、1カ月くらい経つと
新しい芽が伸びてきます。

5センチから10センチくらい伸びます。

その枝もせん定します。

伸びたところから葉を数えて
3枚めの上、5ミリほど残して切ります。

枝から芽が伸びていないのもありますが、
枝の付け根の前年枝から芽が吹いていればOK。

葉のない枝を切っておきます。

その後も、次々と伸びてきますから
伸びてきたら同じように葉を3枚残して切ります。

これは樹高が20センチくらいの木の場合です。

もう少し大きい木や、
伸ばしたい枝があれば
4枚とかで切ってもよいです。
 
 

夏にかけて枝がまた伸びる

 

▲3枚目の葉の上で斬り、新しい芽を摘んでいきます

2回めのせん定をした後も、
夏にかけてまた枝が伸びますから、
枝の根元の小さい葉は数えないで大きい葉3枚を残して切ります。

その後、勢いよく伸びる枝は
同じようにして切りつめます。

こうして「伸びたら切る」を
繰り返していくと、切ったところから
新しい枝が増えていきます。

このまま、秋まで肥料をあげて元気に育てると
花芽ができてきます。
 
 

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

ヤマモミジのミニ盆栽「葉刈りをした方がいい?」<実例Q&A~Vo.2>

 

最近、購入したヤマモミジのミニ盆栽。

札幌市にお住いのD・Sさんから
「この状態で、ぜんぶ葉刈りをしてもよいものでしょうか?」
というご質問がありました。

6月の葉刈りの時期ですが、
葉刈りをしない方が良いこともあります。

葉刈りの目的など怪長の回答をそのまま紹介します。

スポンサード リンク
[ad#adsbon1]

ぜんぶ葉刈りをするべきか?

この鉢の場合、
今年は葉刈りをしないほうが良い」です。

D・Sさんの購入したヤマモミジ(写真)は
樹高12~13センチほどでしょうか。

葉が2枚ずつ8枚つています。

幹には曲がりがついていて、
将来はとても良いミニ盆栽になりそうです。

北海道では6月が葉刈りの季節ですが、
D・Sさんは葉刈りをするかどうか迷っていました。

葉刈りをすると、新しい葉が出てきます。
それも、今の葉より小さくてかわいらしくなります。

なのですが、D・Sさんは葉刈りをした後、
元気に育つかどうかを心配していたのかもしれません。

葉刈りをする6つの目的

葉刈りの目的

このミニ盆栽の場合は
まだ葉がおおくはありません。
勢いの強い弱いがまだないのです。
葉が少ないので幹にも光が当たります。

風通しもよい状態位なので、
もし葉刈りをするとしたら
目的の5番目
「葉を小さくして観賞価値を高める」
ということになります。

確かに、葉が小さくなって
かわいらしくなりますが‥。

葉刈りをすると木に負担になることがある

元気の良い木なら葉刈りによる負担を
気にすることはありません。

でも、この木の場合は、
・植え替えを終えて日が浅いこと
・葉刈りの目的が5番目だけなこと

なので、

来年、新芽が出る時に芽摘みをします。

すると、木があまり大きくならずに
葉が出てきます。

それから肥料をあげて、元気をつけます。

その時まで、葉刈りをせずに
木が元気に育つことを第一にした方が
将来、良いミニ盆栽になります。

これから先は肥料をあげる

今年は葉刈りをせずに
固形肥料か液肥を与えて元気に育てます。

北海道は春から秋までの期間が短いので、
夏の間に力をつけておかないと
厳しい冬を乗り切った後、
少し元気がなくなります。

そうならないために、今は葉刈りを我慢して
冬を越して春になった時に元気でいられるようにします。

そうすると、新芽が元気に出てきます。
新芽が出たら、丁寧に芽摘みをします。

すると二又になった柄が伸びてきます。

この記事が参考になります

ヤマモミジの芽摘み・葉刈り・芽かき・剪定の方法
ヤマモミジの芽摘みの適期はいつ?大切なタイミング
ミニ盆栽なぜなぜその3「葉刈り」

 

来年の6月には葉刈りをする

元気に葉が出たら、葉刈りをします。
このときは全部、葉を刈ります。

柄の途中からはさみで切ります。

葉刈りをしたら、
1週間ほどで2番芽が出てきます。

2番芽は芽の数が増えるので、
春の新芽と同じように芽摘みをします。

すると、葉がたくさん増えます。

葉刈りは毎年するのが良いの?

北海道は冬が長く、
春から秋までの期間が短いので
全部、葉刈りをするのは2年に1度が良いです。

元気があれば、毎年してもよいのですが、
木が元気かどうかよく観察してから
葉刈りをするようにしましょう。

怪長は、初めのころ
毎年葉刈りをしていましたが、
オホーツクでは9月の下旬になると秋。

少しずつ木に元気がなくなって
春の空っ風で枯れることもあったので、
2年に1度にしています。

将来が楽しみなヤマモミジ

D・Sさんのヤマモミジは
将来が楽しみです。

質問をいただき、
ありがとうございました。

Q&Aの記事として掲載することに
ご了解をいただきました。

感謝申し上げます。

D・Sさん ありがとうございました。

怪長

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

カラマツの芽摘みの最中にエゾハルゼミが鳴き出した

 

カラマツは早春に新芽が膨らんで
葉が開くとすぐに次の芽が出てきます。

これを摘まないと、どんどん伸びて
ぼうぼうの木になってしまうので、
どんどん摘み取っていきます。

新芽を積んでも1ヵ月もすると
また新芽が出てきますから
夏の終わりまで、いつも芽摘みしている感じです。

スポンサード リンク
[ad#adsbon1]

芽摘みをすると葉が小さくまとまる

カラマツ新芽1

赤丸の中にあるのが新芽です。
少しだけ、色が淡いです。

今はまだつまめないので、摘み取るにはちょっと早そうです。
3か後には、指でつまめるほどの大きさになります。

カラマツの葉は、
芽摘みしないと枝が伸びていきます。
葉も大きくなっていきます。

葉の長さが2センチにもなると
ミニ盆栽としてはぼうぼうとした感じになります。

芽摘みをすると枝が詰まってきます。
葉も小さくなります。

丹念に芽摘みをすると、
葉の長さも5ミリくらいになります。

柔らかいうちに指でつまんで摘み取る

カラマツ芽摘み2

すこし大きくなって、
指でつまめるようになりました。

3日も放置すると伸びてしまうので
柔らかいうちに、次々と摘んでいきます。

カラマツ芽摘み3

▲摘み取った新芽です。
軽く引っ張るとプチッと簡単に取れます。

枝を反対の手で軽く抑えるとうまくいきます。

カラマツ芽摘み1

▲新芽が取れた後の葉。

次の日になったら
新芽を取ったところは傷が治っています。

怪長のところにはカラマツがたくさんあるので
朝と仕事が終わってから暗くなるまで
カラマツの芽摘みに追われます。

6月下旬からは、葉を間引きします
間引きの方法はこちらの記事で
⇒ すいません、工事中です。近日公開!

芽摘み中にセミが大きな声で鳴くので見てみると

今朝、カラマツの芽摘みをしていると
でかい声でセミが鳴くので見てみたら、
隣の庭と怪長の庭の境に立てかけた板の上にいました。

エゾハルゼミです。
この時期は、晴れると午前中はセミが騒いでます。

太陽の光でお腹のオレンジ色が透けて見えます。
これ、羽化したばかりのヤワヤワのセミです。

カメラに気づいたのか「あ”!」とか言って飛んでいきました。

で、その後、蜘蛛の巣に引っかかって
ジジジッともがいていました。

何とか逃れて、また飛び去りましたが、
5分もしないうちに、隣の家の壁にとまって
また、大声で鳴いていました。

それにしても、こいつ、
なんで木にとまらんのでしょう。

 

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

鉢植えをミニ盆栽にするには<根の整理>植え替えの方法1

ナナカマドが樹高30センチの
鉢植えになってしまいました。

枝がほとんどなくて
茎と葉しかありません。

そこで、
ミニ盆栽らしくするための
チャレンジを開始します。

枝を増やして、もっと小さくするために
最初にするのは植え替えです。

その方法を写真で詳しく解説します。

スポンサード リンク
[ad#adsbon1]

ナナカマドを4年間、放置したら鉢植えになった

植え替え0

鉢に植えた幼木に水だけやって放置すると
たいていは、こうなります。

双幹のように見えますが、
右側の幹は徒長した枝です。

真上に伸びて幹になったような感じですね。
枝がまったくなくて幹と葉しかない状態です。

なんとかミニ盆栽にしたいですね。
数年かかりますが、気長に挑戦することにしました。

上に伸びる勢いを抑える

植え替え1

まず、先端の葉をカットしました。
2番芽が出て、葉が膨らみかけています。

ナナカマドの葉は
対になった数枚の葉の集まりが1枚の葉です。

柄を切っておくと2番芽が出てきます。

2番芽が伸びても葉が小さく、
上に伸びる勢いが弱まります。

その分、幹の下の方に勢いを回して
下の葉の生長と胴吹きを促すのです。

植え替えをくりかえすと
細かい根が増えてきます。

徒長枝が出にくくなり、
木の勢いもつくので小枝ができやすくなります。

鉢から抜いて根をほぐす

植え替え2

植え替えで大切なのは
根をほぐすことです。

根をほぐさないと
重なり根や、太くて長い徒長根を
発見することができません。

なので必ず根をほぐしてください。

根をほぐす道具は、ピンセットです。
クマデでほぐしますが、ミニ盆栽のように
小さい盆栽ではこれで十分です。

ほぐす前に根の状態を観察する

植え替え3

自然に生えていた苔を全部
取り除いたところです。

用土と苔の間に根が張っていますね。
根が下から上に伸びていたということです。

植え替え4

鉢の底の穴を見てみます。
根がはみ出ていますね。

鉢の中では、根がびっしりと生えて
行き場がなくなっている証拠です。

植え替え5

鉢から根を抜いてみました。
根がびっしり生えています。

裏側も見てみます。

植え替え6

太い根が鉢の底を何周も
回っているのが分かりますね。

太くて長い根を放置すると
細かい枝ができにくくなります。

根が相当、絡みつています。

根を丁寧にほぐすのが植え替えのポイント

植え替え7

そのままでは、ほぐしにくいので
カッターで上から底に向かって
切れ目を入れていきます。

深さは5ミリほどで十分です。

植え替え8

浅い鉢だとハサミで切ってもOKです。
4~6ヵ所に切れ目を入れると
ほぐしやすくなります。

切れ目を入れたらほぐします。
上の角から崩していきます。

 

ピンセットを幹の中心から外に動かす

植え替え9

左手で持って、回しながらほぐしますが、
怪長はカメラを左手に持っていたので
置いている状態になってます。

底の部分がほぐれにくい時は
底からの周囲の角を
斜めにハサミで切ると簡単にほぐれます。

幹の中心から外に向けてほぐすのがコツです。

根が交差している時は
ピンセットが引っかかるので、
根を傷つけないようにゆっくりほぐします。

植え替え10

根の裏側も同様に
中心から外に向けてほぐします。

どんどんほぐしていくと
古い根が取れて、根が少なくなってきます。

ピンセットが引っかかるときは
手を止めて、根の様子を見てください。

枝と同様に根もせん定する

植え替え12

親指の先端に横に走った太い根を発見。
根元と先端が分からなくなっているので
指の爪のあたりで切ります。

切り口を軽く引っ張るとほぐれるので、
残った太い根を基から切ります。

こうして、太い根、絡んだ根を
取り除きます。

植え替え13

ほぐし終わったところです。
ずいぶん小さくなりましたね。

ここからさらに、
したらか半分以上をバサッと切り落とします。

「そんなに切って大丈夫?」
と思うかもしれませんね。

大丈夫です。

木のボリュームと根のボリュームを比べて
ほぼ同じか、それ以上根があれば
枯れることはありません。

逆を言うと、今までは古い根が
多過ぎたということになります。

根が多いと、木は根のボリュームと
同じになろうとして、どんどん上に伸びます。

放置すると、そうなってしまうのです。

植え替え14

これから、細かい整理をします。
上に向かって跳ねている根を切ります。

先端が内側に向かっている根は
ピンセットでなるべく外側に向けて
直らない根は切ります。

植え替え15

根の底が平らになるように
切りそろえると座りも良くなります。

植え替え16

これで、根の整理完了です。
これから同じ鉢に戻して植えつけます。

続きは
こちらの記事で
鉢植えをミニ盆栽にするには<根を鉢に固定する>植え替えの方法2

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

黒松・赤松のみどり摘みの方法

出典:キミの盆栽びより

葉が大きい黒松と赤松は、春になると「みどり摘み」をして
葉を短く保ちます。放っておくとモッサモサになるので
黒松と赤松では欠かせない作業なのです。

スポンサード リンク
[ad#adsbon1]

みどりってなに?

みどりは、春一番に伸びる新芽です。
黄緑色をして、葉はまだ出ていません。

蝋燭(ろうそく)のような形ですが、
ツクシにも似ていますね。

怪長にはアスパラの先のようにも見えます。

アスパラ2
出典:名寄市リリーファーム産グリーンアスパラ のーすもーる北海道の森

うまそうです。

放っておくとどうなるの

みどりは枝の先に1~3本、出ます。

2本ならどちらかが先に伸びて
3本なら真ん中がどんどん伸びていきます。

10cm以上にもなります。

庭木の若木で元気のいいのは
30cmくらいまで伸びます。

ある程度伸びたら葉が出てきます。

みどりは6月中旬には伸びが止まって、
葉が伸びていきます。

黒松や赤松の葉は8月まで伸び続けて
15cmくらいにまでなります。

放っておくと、
木の上の方の勢いが強くなって、
上に伸びていきアッという間に
樹形が崩れてしまいます。

そこで、葉が開く前の
みどりのうちに摘み取ります。

はさみで切らなくても指で簡単に折れます。

折り取った方が傷口の治りも早いです。

みどり摘みの方法

みどりは、枝の先から2~3本出ます。

木全体を見ると、
良く伸びている勢いの強いのと、
それほど伸びていない弱いみどりがあります。

摘み取るときは、強いみどりを摘みます。

弱いみどりの長さに合わせて、
均一になるようにします。

3つ出ているところは
真ん中のみどりを摘みます。
このときは、根元から全部とります。

みどり摘み絵1

真ん中のみどりを伸ばしておくと
枝が真っ直ぐに伸びて単調になるからです。

たいていは真ん中のみどりが強いです。

みどり摘み絵2

2つ出ているのは大きい方を摘みますが、
隣のみどりとだいたい同じ長さに
になるようにします。

黒松・赤松の手入れはまだ続きます

みどり摘みが終わったら、ひと段落。
でも、まだまだ葉と枝の手入れは続きます。

葉が伸びてくると、
勢いの強い枝と、弱い枝がはっきりしてきます。

今年の春に伸びた葉を新芽と言います。

次は「芽切り」の作業を行います。

時期は6月下旬から7月上旬ころまで。

黒松芽摘みスケジュール5

これも大切な作業なので
こちらの記事でお伝えします。

あ! その前にひとつだけ。

肥料をやって木に元気をつけておいてくださいね。

次はこちらの記事をご覧ください
黒松・赤松の芽切りの方法

◆◇参考になる記事がこちらにもあります◇◆

『キミの盆栽びより』
クロマツ(黒松)の魅力
松柏類の芽摘み
クロマツの育て方

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

ミニ盆栽なぜなぜその2「芽摘み」

なぜミニ盆栽は芽摘みをするのでしょう。せっかく、新しい芽が出たのに摘み取ってしまうなんて‥と思ったことはありませんか?

新芽ってなに?

木は、冬になる前に次の年の春に備えて葉や花の芽を作ります。
紅葉が終わって葉が散った後の枝の先端には、まだ固いふくらみがあります。
それが、翌年の春になると開いて、葉になったり花になったりします。

葉になる新芽は、そこからどんどん枝を伸ばして木を成長させます。
木は、新芽のある先端に養分を送リ込みますから、そこが成長の先端です。

つまり、新芽は葉の子ども、枝の子どもみたいなもので、成長する勢いの強いポイントと言えます。

芽を摘む理由

新芽をよく見ると、大きいのと小さいのがあります。
大きいのは春、真っ先に開いて葉を広げます。小さいのは少し遅れて開きます。

さきに開く葉は、勢いがある。後から開く葉は、勢いが弱い。
大雑把にいうと、そういう違いがあります。

芽摘みは、真っ先に伸びようとする枝の勢いを抑えて
弱いところの勢いを失わせないようにするのが目的です。

なぜ、勢いを均等にする必要があるの?

自然界の木は、だれも芽摘みをしませんから勢いのある枝がどんどん伸びます。
やがて、その木らしい樹形になっていきます。

ところが、盆栽は自然の木のように、大地に根を張っていないので
放っておいてもその木らしい樹形にはなりません。

伸びる枝がどんどん伸びて樹形が崩れてしまいます。

盆栽は、言い換えれば本物の木のミニチュアですから、
樹高だけでなく、枝の間隔、葉の大きさなど
それぞれがミニチュアにならないとバランスが悪くなります。

芽摘みをするとどうなるの?

芽摘みをすると、木は、次の新しい目を出そうとします。

芽摘みをしなかったところが先に伸びて、
芽を摘んだ後から出てきた2番目の芽がその後から伸びて、勢いがそろってきます。

枝の先端の勢いが止められると、枝の途中や幹から新しい枝を作るための芽が出てきます。
すると、小枝も増えて、小さい木なのに自然の木のように見えるようになります。

自然界では、新芽が蝶の幼虫などいろいろな虫に食べられて、なくなることが良くあります。
すると、木は次の芽を作って新しい葉を作ろうとします。

そういう性質を利用して、勢いを均等にして、小枝を増やすのが芽摘みをする理由です。

自然の木は、伸びる力を最大限に生かそうとするのに対し
盆栽は木の持っている能力を可能な限り引き出します。

チームワークを駆使して小さい体でも大きな木に見えるようにするのが盆栽といえるかもしれません。

芽摘みの関連記事はこちらをご覧ください

芽摘みの方法とその理由|カラマツのミニ盆栽 

ヤマモミジの芽摘みの適期はいつ?大切なタイミング 

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

ヤマモミジの芽摘みの適期はいつ?大切なタイミング

ヤマモミジの芽摘みはタイミングが肝心です。
適切な時期の逃すと、芽摘みの効果が薄れるので
見逃さないようにしましょう。

怪長は毎朝、ヤマモミジの新芽にせかされています。

スポンサード リンク
[ad#adsbon1]

芽が開いてしまう前に摘む

ヤマモミジの芽摘み・葉刈り・芽かき・剪定の方法
でもお伝えしましたが、今回は芽摘みの方法について少し詳しくお伝えします。

モミジの新芽は3枚の葉でできています。中には2枚もありますが。
芽が開いて、葉が3枚になる前に、ピンセットで両側の葉を開いて真ん中の小さい芽を摘み取ります。

最初の写真は両側の芽を開いて、真ん中の芽を出したところです。
放っておくと自然に開いてきますが、それからでは少しタイミングが遅くなります。

なぜ新芽が開く前なのか

真ん中の芽が伸び始めると、3枚のはそれぞれに〝伸びるスイッチ〟が入ってしまいます。
伸びよう!と思う前、まだ芽が眠っているうちに摘み取ってしまう、というわけです。

この時期を逃すと、両側の葉の勢いがついてしまうので、キメの細かい枝づくりが難しくなります。

暖かい日だと1日で真ん中の新芽が伸びてしまうので、怪長は朝、出勤前に芽摘みに追われるのです。
見逃していると、夕方帰宅したときには両側の新芽が左右に開いてしまっていますから、あ‥( ;∀;)ですよね。

でも、そのまま伸ばさないで摘み取ります。

新芽のほかにも取り外すものがある

芽摘みをするときは、葉の付け根にある袴(はかま)も取ります。
袴をとることで、葉の柄が固まり伸びなくなるからです。
モミジ芽摘み2

袴を外さない芽摘みの方法

袴だけを残して、新芽をすべて外す方法もあります。
最初の方法とはまったく逆ですね。
モミジ芽摘み1
新芽をすべて取ると、次の芽が出てきます。2番芽というのでしょうか。
袴を残すのは2番芽を保護するためです。

怪長の芽摘み方法

真ん中の新芽だけを摘んで、両側の葉と袴を残します。
袴も取り外したいのですが、時間がなくて取りきれないことが多いです ( ;∀;)
これが、自己流の難点かもしれませんね。
モミジ芽摘み4
袴だけ残して2番芽を待つ方法は、やったことがありません。
試してみたいのですが、ちょっと怖いです。

というのは、
オホーツクは、気温の高い期間が短くて、すぐ秋になってしまうからです。
新芽が出るのが5月の中旬、紅葉は9月の中旬です。

葉が光合成をする期間が4カ月しかありません。
なるべく早くはを展開させて、かつ枝が間延びしないようにするには、真ん中の葉を取って、両側を残す方法がよいと思います。

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

オホーツクのミニ盆栽‥雪が解けたらまず何をする?

雪の下で冬を過ごしたオホーツクのミニ盆栽も、もうすぐ顔を出します。日中の気温がプラスになってきたのでどんどん雪が解けています。
で、雪が解けたらまず何をするかですよね。

え、まだ雪がたくさんあるって?
いえいえ、結構解けましたよん。
ほれ、1カ月前の2月22日は、こんなにあったんですから。
越冬2月

一番の心配は野ネズミ

ミニ盆栽が食べられていないか、祈るだけです。

もし、食べられていたら‥土用の丑の日まで諦めずに育てます。
しぶとく生き返って、すごく小さい盆栽になってくれることがあるのです。

わざわざ雪を集めてミニ盆栽にかぶせる

雪は徐々に解けます。解けたところからミニ盆栽が顔を出します。
顔を出したミニ盆栽は風に直接、当たるので、乾燥しないように周りの雪を集めて盆栽の上に載せます。

雪を早くとかしてしまいたいのですが、オホーツクの雪解け時期の風は乾燥しているので
水を切らすと、生き生きとした新芽がそのまんまドライフラワーのように乾燥してしまいます。

水をやれば良いと思うかもしれませんが、雪が解けてしまうので雪のある間は、雪で木を保護します。

雪が消えたら

4月の中旬になると雪はほとんど消えますが、
この冬は雪が多かったので、雪捨て場になっている近くの小さな公園には5月の中旬まで残るでしょう。
現在は、軽く2mはあります。

4月に入ると新芽が膨らみ始めます。
木は目を覚ましているように見えますが、実は根はまだ冬眠中です。

なので、普通に水やりをしても春の乾燥した風で枯れることがあります。
春の空っ風は5月の連休明けまで続くので、風が収まるまで木の囲いの中に置いたままにしておきます。

怪長(ブログ管理人)としては、早く棚に上げたいのですが、あせりは禁物。
春の風で枯らしてしまったことがありますので‥( ;∀;)

タイミングが合わないGW

「春の空っ風がゴールデンウイークの前に収まってくれたら作業がはかどるのになぁ~」
と毎年、思うのですが、オホーツクではそうなってくれません。

5月の連休は暇をもて余すのです。

5月の中旬になると、忙しくなります。
棚を作って、盆栽を並べ、若い木はどんどん植え替えをしていきます。

そうしているうちにカラマツの新芽が出てきますので、これも摘み取ります。
モミジの新芽も膨らんできた順に、3枚ある葉の真ん中を摘み取ります。

開いてからではちょっと遅いので、平きっかけたら、ピンセットで広げて摘み取ります。
新芽は次々出てきますので、毎朝、芽摘みと植え替えに追われます。

オホーツクは梅雨がない

いいですね梅雨がないのは。
でも、早春と初夏が一度にやって来るので、5月から6月の作業はとても忙しいです。
梅も桜も花はみんな一斉にどっと咲くので、凄いのですが‥ゆっくり見ている暇がないくらい。

怪長はサラリーマンなので、毎朝、出勤前はてんやわんやです。
時計をちらちら見ながら、せかせかと作業をして、遅刻しないようにそそくさと出勤します。

会社に着くころには気分はお昼。さあ、昼食だ! チャント シゴトシロー

午前中の仕事を終えるころには、夕暮れの感じ。 カエルノハ マダハヤイッテ

それでも6月は日が長いので、さっさと帰宅して、日が暮れるまでミニ盆栽をいじっているのです。

かなり解けたとはいっても、まだ、雪がもっこり残っているのに怪長は何を書いているのだろう。
あ~、早く春にならんかな~。

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

カラマツ剪定から50日|ミニ盆栽の未来のイメージ

枝がぼうぼうになったカラマツを剪定してから50日。
葉が増えて元気になってきました。
剪定直後の写真と見比べるとよく分かります。
そこでこの先、どう育てていくのか怪長(ブログ管理人)のイメージを紹介します。

スポンサード リンク
[ad#adsbon1]

前回の記事
剪定(せんてい)の実例|どうする?崩れたミニ盆栽

枝がぼうぼうになったカラマツを…
どうしようもないき1

剪定したら
剪定木4
さっぱりしました。6月22日です。

2週間ほどして葉が大きくなり始め
50日経った今では緑が増えました。
2014-08-15 それカラマツ
新しい根が伸びて元気になってきたということですね。
ほっとしています。(^^)

枝が1本復活せずに枯れてしまいましたが、
なんとかなるでしょう。

このまま、漫然と育てていても盆栽にはなりませんから
頭の中に設計図を描きながら、カラマツと付き合っていこうと思います。

将来のイメージ

三幹で真ん中の木を頂点にします。
2014-08-15 未来の絵
将来の樹形はこんなイメージかなぁと思います。

枝の手入れ

新芽を摘んでいくと枝が増えてボリューム感が出てきます
ところが左側の赤◯のあたりは枝が少なくて空間が目立ちます

左の木の芽摘みをしっかりしていくと、幹から新芽が出てくる
可能性があるので期待しています。

もし、新芽が出なかった場合は改めて左の木の樹形を検討します。

2014-08-15 これカラマツ
はかれた枝です。復活の見込みはないので切ります
の◯の中には幹から小さな目が出ていますので大切に育てていきます。
の←は、伸びてほしい枝なので小枝が増えるように芽摘みをしながら伸ばしていきます。
の幹から枝を出すには、その上の芽摘みをしっかりやっていくと
可能性があります。
必ず出るとは言い切れませんが樹勢が増してくると、出ると思いますよ。(^^)

根の手入れ

木を元気にさせるには、根の手入れが大切です。
来年は植え替えをせずに、肥料で樹勢を高めて枝の生長をうがなしながら、
芽摘みを丹念に行って枝を増やしていきます。

2年後に植え替えをします。
その時に徒長根と絡み根を整理してザルに植え替えます。
ザルに植えることによって、細かい根が増えます。
水やりに気を配らなければなりませんが、
根が丈夫になり、幹を太くするのにはこの方法が最適です。
参考記事はこちら
ミニ盆栽の幹を太くする方法|3つの方法のメリットとデメリット

細かい根が増えると樹の枝も増えてきますので、
少しは盆栽らしい樹形になっているでしょう。

新しい枝が増えていたら設計図を書き直します。

そんな期待を込めながら育てていこうと思います。
カラマツちゃん頑張ってね~(^^)

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

ヤギが真柏の芽摘み?|盆栽を食べてウメェって…ウソー!

ヤギ盆栽

はい!本当でした。
ヤギが真柏の盆栽の周りに集まって芽摘みしちゃってます。
新芽を食べながら
「ウメェェ~」
「いや、ウメじゃなくて真柏だって」
“ヤギが真柏の芽摘み?|盆栽を食べてウメェって…ウソー!” の続きを読む

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪