うどん粉病になった百日紅の復活!

2017年10月31日にうどん粉病の治療をした百日紅(サルスベリ)は、葉がだんだんカサカサになって12月の初めには全部落ちてしまいました。ところが、1月の下旬からもりもり復活してきました。おぉ!また、あの赤い花を見ることができるかも知れない。クックック ( ̄▽ ̄)。
 
スポンサード リンク
[ad#adsbon1]

 

葉が全部落ちてしまった百日紅

 
2017年の秋、
web凡才会の埼玉県の怪員さん
から送っていただいたころには、
赤いきれいな花が咲いていました。


 
 
ところが、
うどん粉病にかかっていたのです。
その後、うどん粉病が広がってきたので治療しました。

 
治療の方法は
こちらの記事で解説していますが、

 
治療の後、葉のみずみずしさが徐々になくなり、
カサカサになって落ちてしまいました。

ぼっこになってしまった百日紅。

 
実は、食酢を薄める倍率を怪長が間違えて
50倍のところを30倍にしていたのです。

あぁ‥( ;∀;)。 

葉っぱにはスッパイ思いをさせてしまいました。

 

1月中旬には小さい芽が

 
すみません。小さい芽の写真撮り忘れました。

直径1ミリくらいの小さな緑の点でしたので、
本当に芽かどうか、半信半疑でした。
 
 
ところが、2月に入るとムクムクと葉が開いてきました。
それもあっちこっちから。クックック ( ̄▽ ̄)

 
その後は、見る見るうちに葉が増えて
1週間後にはこのようになっております。
↓ ↓ ↓

 

樹高は半分、葉の数は2倍

4カ月前は、樹高が15センチほどでした。
 

 

 

現在は樹高は7センチほどで半分になりました。

でも、葉の枚数は2倍はあります。

 
葉の大きさは3分の1ほど。ちっちゃい葉になっています。 

もう少し、大きくなるとは思いますが、
かなり小さい、めんこい百日紅になりそうです。

 
花が咲いてくれると嬉しいのですが‥‥‥‥。

 

種蒔いたら芽出てきました<嬉しいお知らせ>


 
種プレゼント2017で
百日紅の種を蒔いたA・Mさんから
嬉しいお知らせが届きました。

「百日紅の芽が出ました!」
クックック ( ̄▽ ̄)

ちょうどそのころ、
怪長の蒔いた種も芽を出しました。

これです。

クックック ( ̄▽ ̄)

そっくりですね。

そりゃそうですよね。
同じ百日紅の種ですから。

 

 

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

枯れたのか?<図解>ミニ盆栽の復活方法

ミニ盆栽が枯れたかどうか、確かめる方法は枝を折ってみることです。
ポキッと折れたら枯れています。折れなかったらハサミで切ってみます。
緑色が抜けていたら‥‥枯れてます。でも緑いろをしていたら、復活する可能性があります。
復活させる方法を図解で紹介します。

スポンサード リンク
[ad#adsbon1]

枯れてしまった?でも、諦めないで

葉が枯れてしまって、枝も枯れていそう。

そんな時は、枝を折ってみます。

こちらの記事も参考に
枯れてしまったミニ盆栽を復活させる方法はある?

ポキッと折れなかったら、はさみで切ってみて
切り口が緑色をしていなかったら
もう少し切ってみます。

緑が出て来たら「枯れていないかも」と
思ってください。

でも、思っただけでは復活しません。

そういう時は

鉢から外して土に埋める

まず、鉢から木を抜き取ります。
鉢の形のまま、すっぽり抜けます。

抜いたら根をほぐさないように
そのまま、下3分の1ほどを土に埋めます。

鉢の口が小さくて
すっぽり抜けない時は、
根を少し崩してから外しますが、

そ~っと、なるべくほどけないように、
できるだけそのままを保ちます。

埋めるところは水はけの良い土

1、水はけの良い地面

2、使い古した用土を1か所に集めてある場所

3、発泡スチロールに水はけの良い用土を入れる方法

ベランダでミニ盆栽をしている方向けの方法です。

コツは半分以上むき出しにする

埋める時は、ぜんぶ埋めてしまわずに、
鉢に入っていた部分の大半を空気にさらします。

土に埋まっているのは3分の1以下で、
そのまま、土の上に置いてもいいくらいの感覚です。

水やりは、
埋めてある地面が乾かなないように
していればOKです。

乾いたら水をやってください。

肥料は置きません。

枯れた枝は、

ぜんぶ切り取ってしまいます。

根の通気性を高めると‥‥

こうしておくと、
通気性は非常に良くなります。

鉢に入っていたところの
保水力は弱いですが、
地面はかなり保水力があります。

弱ってしまった根の中に
まだ生きている根があると
復活してきます。

完全に枯れてしまっていたら
復活はしません。

ところが、

人間の目で枯れているように見えても
根が生きていることがあるので
諦めないようにしましょう。

葉が枯れる理由は?水と根と葉の関係

葉が枯れるのは木の自己防衛手段
と考えると分かりやすいです。

根が吸収する水より
葉が消費する水の量が多い時に
木は葉を枯らして自らを守ろうとします。

夏の暑い時期に水やりを忘れたとします。

根がたくさんあっても、
水がないですから葉が枯れます。

こういう時は、鉢ごと水に数分漬けて
涼しい日陰で様子を見るのが応急処置です。

重傷でなければ
回復することも多いです。

急な水不足の場合は
葉が縮れたり、葉の縁が茶色になったりして
あ‥‥と分かります。

水をちゃんとやっているのに
枯れてくるという場合は

根が弱っている可能性があります。
既に根腐れが進んでいるかも知れません。

この場合は、

水があっても根の吸収力が落ちていますから
葉の消費する水に追いつかないわけです。

人間から見ると
水をやりすぎたのか足りなかったのか
悩んでしまうかもしれませんが、

木から見ると、

・根が弱って水を吸収できない
・水がなくて吸収できない

つまり、

「水の需要と供給のバランスが崩れた」

という理由になります。

水がなかった場合も
根が弱ってきますから、

対処法の第1は
「根を元気にさせること」
となります。

どうすれば…と、迷ったら、
「水をどれくらいやる?」と考えるのではなく
水分を保ちながら「通気性を高める」のが
回復のポイントになります。

いつごろ復活するの?

ほぼ2ヵ月です。

5月に地面に埋めたら
7月下旬。

土曜の丑の日まで、じっと待ちます。

怪長は春の空っ風で枯らしてしまったことがありましたが、
この方法で30~50%の確率で復活します。

枝をどこまで切っても緑が出てこなければ
99%は刈れています。

でも、1%の「もしかして」があれば、やります。

あなたも、迷ったらやってみてください

枯れたはずの枝や幹に、
プチッと緑が見えたら復活です。

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

枯れたミニ盆栽と土用の丑の日

▲色づいたナツヅタ

先日、サギにあいました。

さいわい、犯人はすぐに逮捕されました。
その姿がこれです。

サギ逮捕の瞬間

 

また、つまらないことを書いてしまいました。( ;∀;)

怪長の庭では
ナツヅタがもう紅葉しています。

ワインレッドの葉がとてもきれいですが、
去年より4日早く、秋が来てしまいました。

スポンサード リンク
[ad#adsbon1]

 

オホーツクではサギ草が咲いたらすぐ秋が来る

サギ草は夏の花ですが、
オホーツクではサギ草が咲いたらすぐ秋が来ます。

1年のうち11月~3月までの5カ月は冬ですから
残りの7カ月で春、夏、秋が急ぎ足で過ぎていきます。

 

ということで、

「何でいまごろ土用の丑の日?」

ですよね。

 

ウナギ、ウナギと大騒ぎしてから
もう2カ月以上も経っているのに‥‥‥。

季節の変わり目で
ふと、思い出したのです。

 

土用の丑の日まで待つ‥‥

怪長が盆栽を始めたばかりのころのお話です。

‥‥‥‥‥‥‥‥

‥‥‥‥

5月上旬の空っ風で
ツルウメモドキが枯れてしまいました。

まるい緑色の新芽が開きかけて、
かわいらしくなっていたのですが、

いつまでも葉が開かないので変だと思って
よ~く見ると、緑色のまんま枯れていました。

ミニ盆栽のドライフラワーになったわけです。

 

捨てるには忍びないし、
鉢に入れたまま水をやるのもむなしいし‥‥‥。

「あぁ、困った」と思いながら
鉢を持って庭をうろうろしていると、
先輩がふらっと現れました。

 

先輩‥‥「なした?」

「あ、いや、枯れちゃったもんで」‥‥‥怪長

「あ~あ。それな、すっぽり抜いてそこに置いてほったらかしとけ」

 

先輩は

植え替えた後の古い用土の山を指さして言うのです。

「土用の丑の日までな。たま~に水やればいいから」

そういって、帰っていきました。

 

鉢から抜いた枯れ木を
古くなった用土の山の上にポンと置いて
たまに水をやって‥‥‥‥

で‥‥土用の丑の日にウナギを食べる。

「なして‥‥?」

さっぱり意味が分かりませんでした。

「捨てるわけではないから、ま、いいか」

そう思いながら、数日後には
水をやるのすら忘れておりました。

ウナギを食べると枯れた木が復活する?

それから、2か月後。

土用の丑の日がやってきました。

ウナギを食べる日ですから、
土用の丑の日は忘れません。

夜食にウナギを食べながら、
「あ、そういえば‥‥あれ」

翌朝、ほったらかしていた
ツルウメモドキを見てみると‥‥‥。

 

「おぉ!!」

幹の根元から小さい芽が出ているではありませんか。

 

ビックリです。

ウナギを食べると盆栽が復活する‥‥‥

「そういうことだったのか!」

 

なんか、違うような気がしますね。

当時は、さっぱり意味が分かりませんでした。

でも、今は分かります。

 

こういうことです。

空っ風が吹いて枯れたのは、
元々、根が弱っていたためです。

ほかのツルウメモドキは元気でした。

根が弱っているので、
風に負けてしまったのです。

枝も幹も枯れていました。

ところが、弱った根の中に
少しだけ元気な根があったのです。

鉢をそのまま土の上に置くと、通気性は抜群です。

かといって、
根の底の土に触れているところは、
そう簡単には乾きません。

わずかに残った根が元気を取り戻して、
根伏せをしたような状態になった‥。

というわけです。

 

先輩の言葉から教わったのは次の3つ。

1、普段から根を元気にさせておく

2、枯れたと思っても諦めない

3、根を元気にさせるには通気性を重視する

土用とは復活の日のこと

ところで、土用の丑の日って何でしょう?

土用というのは、
立春、立夏、立秋、立冬

この4つの日の前、約18日間のことです。

 

 

丑の日 とは

干支の12支の「丑」にあたる日で
方角や、月、日を数えるのにも使われます。

例えば、立夏の前の18日間に
丑の日は1回か2回あることになります。

ちなみに2016年は
7月30日が立夏の前の土用の丑の日でした。

 

 

2016年のうち、土用の丑の日は

冬 1月20日、2月1日
春 4月25日
夏 7月30日
秋 10月22日 11月3日

けっこうありますね。
ウナギをあと2回、食べられます。 ニタッ ( ̄▽ ̄)

 

さらに、おもしろいことに
土用とは、中国の五行思想の「土行」に当ります。

木行、火行、土行、金行、水行 の5つがあって
このうち「土行」は‥。

‥‥‥‥

‥‥‥‥

なっ、なんと、

「季節の変わり目」の象徴。

植物の芽が地中から発芽する様子が元となり、
万物を育成・保護する性質を表す。
※ウィキペディア参照

古く中国の人たちは、知っていたのですね。
復活する日のことを。

先輩も知っていたのですね。

「土用の丑の日まで待て」なんて、

なにか騙されているような気もしていましたが、
そのころに復活する、という意味だったのです。

サギ草咲いて秋が来る

自然は本当に不思議で面白いです。

ところで、

盆栽の土のことを用土というのは、
土用となにか関係があるのでしょうか?

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

五葉松を枯らしてしまった大学の先生

 

今日は、怪長の大学の恩師で
五葉松を枯らしてしまったU先生のお話しです。

ミニ盆栽の育て方ではありませんが、
盆栽ってなにかな~と考えさせられる思いでです。

どうぞ、読んでください。

‥‥‥‥‥‥‥‥

テレビの上の五葉松

大学を卒業してからもう、30数年になりますが、
ときどき、U先生から電話がかかってきます。

2、3年に1度くらいでしょうか。

 

最初の言葉は必ずこうです。

「あわやくん、ちょっと来てくれないか‥」
※あわや=怪長の苗字

怪長も必ずこう答えます。

「はい、会社の帰りに顔出します」

 

5年前の冬。U先生から電話が来ました。

「あわやくん、ちょっと来てくれないか‥」

その日も、会社の帰りにU先生のご自宅に顔をだしました。

 

U先生 「これ、ちょっと見てくれないか‥」

茶の間の古い型のテレビの上に盆栽がありました。

一瞬、「おぉっ」とうれしくなったのですが、

見ると、葉がぜんぶ茶色になった五葉松でした。

 

U先生 「枯れてるか‥?」

怪 長 「手遅れです」

U先生 「だめか?」

怪 長 「枯れてます」

 

U先生 「寒そうなんで、うちの中に‥‥」

怪 長 「お気持ちは分かりますが、木は人間じゃありませんから」

U先生 「やっぱり‥‥水は毎日、ちゃんとやってたんだけど」

怪 長 「テレビが濡れませんでしたか?」

U先生 「だからさ、霧吹きで毎日シュッ、シュッと」

怪 長 「‥‥‥‥」

 

紅葉で再び盆栽に挑戦

U先生は材料力学の専門家でした。

長年、金属疲労の研究をしていた方です。

怪長は学生時代、U先生の指導を受けながら
超硬合金(ダイヤモンドの次に硬い金属)の
金属疲労をテストする機械を製作していました。

 

何でも知っている知識の塊のような先生が
盆栽を手にしたとたん、子どものように失敗ばかり。

 

暖房の効いた茶の間

熱がこもるテレビの上

おまけに水やりは、じょうろではなく霧吹き。

 

もうお分かりですよね。

なぜ、枯れてしまったか。

でも、なぜかそんなU先生がかわいく思えて

「あぁ、先生も普通の人だったのか」と、ホッとした気持ちでした。

 

怪 長 「こんど、もみじの盆栽、持ってきます」

U先生 「いやぁ~、無理だよ」

怪 長 「大丈夫、お教えしますから」

U先生 「あわやくんに教わるのかぁ~、心配だな。ハハハ 」

うれしそうでした。

オホーツクの四季を綴った短歌集

今年の2月、U先生から電話が来ました。

「あわやくん、ちょっと来てくれないか」

会社の帰りにご自宅に顔を出すと
U先生は1冊の小さな冊子をくれました。

 

U先生 「これ、もらってほしいんだ」

短歌集でした。

怪 長 「せんせいが作った短歌ですか?」

U先生 「うん」

怪 長 「これ、タイトルですか?」

U先生 「うん」

怪 長 「も‥、虎落笛って‥」

 

U先生 「あわやくんなら分かると思って。いいタイトルだろう」

怪 長 「‥‥‥‥」

U先生 「挿絵も雰囲気出てるだろ。画家に頼んだんだ」

怪 長 「‥‥‥‥」

怪長は言葉を失いました。

虎落笛の本当の意味とは

虎落笛とは、冬の風のことです。

トラを狩るときに吹く笛の音が、

真冬の梢をヒューヒューと通り抜ける風の音に似ているという。

枝に残った最後の枯葉を散らす風。

そう、言われています。

 

でも、

本当の意味はすこし違うのです。

 

虎落笛は、ひらがなで書くと「もがりぶえ」

「ぶえ」を取ると「もがり」

「も」を後ろにもってくると「かりも」

「かりも」を漢字で書くと「仮り喪」

 

つまり、通夜。

荼毘にふす前の、
魂の残った遺体のことです。

 

U先生は子どものころから難病でした。

病気と闘いながら勉学を続け、
大学の先生として教鞭をとっていました。
ねじれた背中をかばうように‥‥‥。

「不屈の人生」

怪長にはそう見えました。

大学を退官した後はオホーツクの四季を写真に収め、

思いを短歌にしたためていたのです。

 

U先生 「おれ、もうじゅうぶん生きた。満足だよ」

怪 長 「‥‥‥‥」

U先生 「おれの通夜に来てくれた人に、もらってほしくてさ」

怪 長 「‥‥‥‥」

 

U先生のモミジは今年も元気です。

ただ、水をやるのはU先生ではありません。

 

盆栽って、なにか不思議です。

人生を、年輪に刻んでいるようで。

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

ミニ盆栽を購入した後‥どうする?事例を紹介

 

今日はミニ盆栽の素材を購入したあと
どのように管理をしたらよいか、
事例を紹介しながらお伝えします。

購入したミニ盆栽の素材が
植え替えもされて、丁寧に管理されていれば
その後の水やりなど、楽しみながら管理ができます。

ところが、そういかないケースも
けっこうあるのです。

スポンサード リンク
[ad#adsbon1]

植え替えの時期でなかったら?

例えば、購入した後で元気がなくなってきた。
よく見ると、用土が古くて根も伸びていて
水の吸い込みが良くない‥。

植え替えできる時期だと
植え替えてしまえば解決しますが、
植え替えの時期が過ぎていた‥

そうなると、少し困りますよね。

そういう時は、
ひと回り大きな鉢に新しい用土を入れて、
購入した素材を鉢からすっぽり抜いて
そのまま、大きな鉢に移し替えます。

根はほぐさないで、
抜いた根と用土を新しい用土で
包む感じにして次の春を待ちます。

植え替えるという感覚ではなく
移し替えて環境を整える‥という考え方です。

新しい用土は水はけと保水力が整っているので、
根の周りの環境が改善する、ということです。

でも、もっと深刻な緊急事態というのがあります。

怪長が最近いただいた
ご質問の中にもありました。

葉刈りをしたら枯れてきた(ケース1)

Aさんが購入したヤマモミジ。
元気な紅葉でだったので葉刈りをして
新しい葉がでてきたところで、
急に葉がチリチリになって弱ってきました。

植え替えもしてあったようですが、
ハッキリした原因がわかりません。

可能性としては

・一時的に水きれを起こした
・購入前の植え替えがうまくいっていなかった‥

などいくつも考えられ、
複合的な要因の可能性もありました。

こういう場合は

1、木の生命力に期待する
2、木の回復力を阻害しない

この2つに集中して対応するのがベストです。

1は、これ人間の心の問題なのです。

ミニ盆栽を大切に思うあまりに
いろいろなことをしてあげたくて
かえって失敗することがあります。

期待しながら気持ちを落ち着けましょう。

2ですが、
これは、基本に立ち返りることが大切です。

・毎朝水をたっぷりやる
※鉢の中の空気を入れ替える

・用土の表面が乾いたらたっぷり水をやる

・屋外に置く

・風通しと日当たりの良いところに置く

・西日は避ける

・冷房の室外機の近くに置かない

乾燥、高温、水不足をなくし
ストレスを与えないようにして
木に回復力を最大限、引き出す。

という考え方になります。

詳しくはこちらの記事で

葉がチリチリになったモミジが復活!<大阪のT・Oさんから嬉しいお知らせ>

ネットで購入‥庭木の苗だった(ケース2)

ネットで購入する場合
写真や説明のイメージと実物が
違うことがあります。

初心者を想定した商品説明がなされていない場合に
起きることがあります。

怪長のブログでも紹介しましたが、

盆栽を購入したはずが‥庭木用の苗木だった<青枝垂れを盆栽にするN・Sさんの挑戦!その1>⇒ 

小さい木だと思っていたら
1m30cmもあった‥。

さいわい、植え替えできる時期だったので
N・Sさんは大変な苦労をしながら
植え替えをなさいました。

もし、植え替えの時期でなかったら
いったん、庭や畑にの土に植えて様子を見ますが、
庭や畑のない場合もありますよね。

「どうしても生きてほしい」という
N・Sさんの気持ちが木に伝わったのか‥

枝垂れモミジからは新芽が出て
葉が育っています。

枯れそう‥見るに見かねて連れ帰る(ケース3)

買い物に行ったホームセンターで
正月の売れ残りとみられる
松竹梅の盆栽を見つけたSさん。

伸び放題の梅、干からびた苔、枯れてしまっている竹…

Sさんは、何とか助けたいと
連れて帰ってきました。

種類の違う木が寄せ植えされている場合
それぞれの管理方法が違うことがあるので、
共通した環境を作る必要があります。

なるべく、ストレスを与えないように
翌年の春まで命をつないで
春になったら別々にして
植え替える。

用土も、肥料のやり方も
それぞれ違っていて、
植え替え時期も異なるという
けっこうむずかしいケースでした。

でも、

感じませんか、
失敗するかもしれないと思いながらでも
木の命を大切にしたいという心。

怪長は、すこしドジでも(怪長のことですが)
本気で木を何とか元気にしたいと思う人が
大好きです。

もし、

あなたが
困ったり悩んだりしているのなら

すぐ、怪長にメールをください。
アドレス kaicho☆shiritai-blog.com

☆を@に取り換えてご利用ください

全力でお答えします。

お待ちしています。

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

枯れてしまったミニ盆栽を復活させる方法はある?

盆栽が枯れているのか、いないのか。
見分けるのは難しいかもしれません。

怪長(ブログ管理人)も初めは分かり
ませんでしたが、しょっちゅう枯らして
いたので少しわかるようになりました。

枯れているようで、生きている。
生きているようで枯れている。

今回は見分け方と対処法です。

スポンサード リンク
[ad#adsbon1]

どこから見ても枯れている

そう思っても、枯れていないことがあります。

葉が茶色になって枯れ落ちても、
木は生きていることがあります。

怪長が、ミニ盆栽に夢中になった
きっかけもそれでした。

7月に枯れてしまった(と思っていた)
カラマツが翌年の春、新芽を吹いてい
るのを見て、その生命力に驚かされたからです。

ですから「枯れた」と思っても、
諦めるのは少し待ってください。

枯れたと思った時の対処法

枯れた木の枝の先の方から、折ってみてください。
ポキポキと簡単に折れるようなら、その枝は枯れています。
ポキッ
▲この枝はポキッと折れてしまいました

ほかの枝も同じように試してください。

弾力が残っていて「ポキッ」と折れない
場合は、枝切狭で切ってみてください。

切り口の中が白っぽい、茶色っぽい、
水気がない場合は、枯れています。

もし、緑色が残っているなら、そこから先、
幹の方は生きている可能性があります。

どこまで切っても、緑色にならない
場合は、鉢から外して根を見ます。

根がパラパラともろい感じで取れて
しまうものは、枯れています。

根の先がもろくても、幹に近くなるにつれ
しっかりしている様子なら、生きている可能性
がわずかにあります。

  • 枝に緑が残っている
  • 根に枯れていなそうなところが残っている

この場合は、木を鉢からすっぽり
外してそのまま土に移します。

あとは、毎朝、水をやって回復を祈るだけ。

復活する可能性は少ないですが、ゼロではありません。

2カ月ほどすると、芽が出てくることが
ありますので、待っていることが大切。

芽が出たときは、爆発的に嬉しくなります。

葉がしおれて枯れかけている

  • 水やりを忘れてしまったり
  • 夏の暑さで水きれを起こした
  • 乾燥した風に長時間さらされていた

こんな時は枯れやすいですね。
見つけたらすぐに、バケツに水を入れて、
幹までつかる程度に鉢ごと水に浸します。

数分間浸したら、涼しいところに置いて
おくと、回復することが多いです。

  • 根が弱ってしおれる
  • 根が小さいために葉がしおれる

この場合は、鉢から外して根を見てみます。

根のにおいをかいで、腐敗においがしたら、
枯れた根を取り除いて洗って植え替えます。

においがしなかったら、根の量を見てみます。

根が木のボリュームより小さいと、根が健康
でも吸収する水の量が少ないのでしおれます。

この場合は、木のボリュームが根と同じか
少し小さくなるよう切り詰めます。

樹形が崩れてしまうこともありますが、木の命を優先します。

枯れていないようで枯れている

オホーツクの内陸特有のことかもしれ
ませんが、早春の風はとても乾燥してます。

天気予報で乾燥注意報がでることもよくあります。

ゴールデンウイークが終わる
までは、毎年、空っ風が吹きます。

休日で、暖かいからと思って、棚の上に
載せると枯れてしまうことが有ります。

怪長は良く枯らしていました。

この場合、膨らみかけた新芽が生きいきとしたまま、
ドライフラワーのようになります。

枯れたか?
▲あ、この写真の木は枯れていませんが‥こんな状態です

いつまでたっても、葉が開かないので
触ってみると、ポロッと新芽がとれたりします。

ポロッととれた時は、諦めるしかありません。枯れています。
いろいろやってみましたが、復活したケースはゼロでした。

軽く触ってもポロッと取れないときは
生きている可能性があります。

鉢から抜いて、土に戻して夏まで待って
みると、復活することがあります。

春の風で枯れないようにするためには、
冬になる前に風よけの囲いを作り、
その中で越冬させるようにしています。

この記事に囲いの写真があります。
ミニ盆栽の冬囲いと究極の野ネズミ対策|オホーツクの越冬方法
オホーツクのミニ盆栽は冬眠します|5ヵ月間は雪の下

5月の連休中に新芽が開いてきますが、
風が収まるまで最後の我慢のしどころです。

とはいっても、怪長の仲間のみなさんは、
連休前に棚に上げて、毎日様子を見ながら管理しています。

怪長は日中、会社に行っているのでこの方法で。

もしかしたら、トラウマになっている
のかもしれませんが‥( ;∀;)

ネズミに食われて枝がなくなったら

鉢から外して土の中に肩まで埋めて、
水をやりながら待っていると復活してきます。

再生率50%くらいでしょうか。

土用の丑の日には新しい目が出ていると思います。
すごく小さな盆栽になります (^^♪

竜巻の中でジンギスカン

今年の5月5日は家族で北見市留辺蘂町
温根湯にあるつつじ公園に行ったのです。

目的は野外ジンギスカン。

3人前1500円?(だったかな~)を
頼んで食べていると、ものすごい風。

春の乾燥した風が、風速20mはあったでしょうか。
暴風の中、コンロの火が消えたりしました。

強風で畑の土が舞い上がり、晴れているのに
空は土で霧がかかったようになっていました。

そこに、なんと竜巻が!
あっという間に、会場の近くを流れる
無加川の水が舞い上がり、空は真っ黒。

とはいうものの、ジンギスカンを食べる
ことの方が重要なので、食べてました。

すると、どっと雨が降ってきて大慌て。

それでもジンギスカンにしがみついて食べていました。

「ミニ盆栽を棚に上げていなくてよかった」
と、つくづく思いながら‥。完食

あ~、またつまらないことを書いてしまった ( ;∀;)

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪