種プレゼントから「1年が経ちました!」おぉ!素材がいっぱいになった岡山県のT・Iさん<嬉しいお知らせVol.18>

 

昨年の無料種プレゼントで種をゲットした岡山県のT・Iさんから「1年が経ちました!」と、写真が届きました。おぉ!すっごい数です。ぜんぶ発芽したのかな~?てんこ盛りです。

スポンサード リンク
[ad#adsbon1]

どんどん育ったオホーツクの種

これはてんこ盛りです。

いったい、何個あるのでしょう。
1、2、3、4、5、6‥‥‥‥

ポットと鉢に植えた幼木が
ざっと30数個はあります。

賑やかですね~。

怪長が育てるより、ずっと大きいです。
さすが、岡山県は暖かいからでしょうか。

近くによって見てみましょう。

tihatuga3

ノブドウ
ヤマブドウ

それにしても、大きくなるのが早いです。

これニシキギですね

tihatuga2

7種類のうち6種類が発芽

種プレゼントでお届けしたのは
ノブドウ・ヤマブドウ・ニシキギ
ナツヅタ・イチイ・ヒョウタンボクの6種類。

それに、発芽しないかもだったコクワ。

T・Iさんはこのうちイチイを除いて
ぜんぶ発芽に成功しました。

イチイは発芽しないで翌年に出ることが多いので
「来春に期待します」とT・Iさん。

コクワは発芽したけど
残念ながら枯れてしまったそうです。

でも、これだけ増えたらすごいですよね。

T・Iさんのお知らせは4回目

そうなんです。

昨年12月に「ヒョウタンボクの芽が出ました!」が最初。
ヒョウタンボクの芽が出ました!<嬉しいお知らせVol.2>

続いて今年の1月には「ナツヅタの芽が出ました!」
ナツヅタの芽が出ました!<嬉しいお知らせVol.3>岡山県T・Iさん

さらに、今年の4月には
6種類の種が発芽して

TIヒョウタンボク

ミニ盆栽の種6種類が一斉に発芽!<嬉しいお知らせVol.6>岡山県T・Iさん

それから半年。つまり、種をまいて1年が今回です。

それにしても、増えましたね~。

種プレゼントをした時は
こんなうれしい写真を送っていただくなんて
想像もしていませんでした。

T・Iさん
ありがとうございます!!

今年の種プレゼントは?

もちろん、やりましょう!

今年も10月に入ってから
種のある場所に様子を見に行っています。

ところが、
去年、ヒョウタンボクを採取した
怪長の勤める会社の駐車場に行ってみると‥‥‥‥。

あ”~、木がない‥‥‥‥。

刈り取られておりました。
がっかり。

ま、種はいろいろあるので
数種類は用意できるでしょう。

準備が整ったら、このブログで
ご案内します。

去年よりも早くなくなるかもしれません。

受付開始まで
もう少しお待ちくださいね

お楽しみに!

T・Iさんのように
ドバっと幼木を増やしてしまいましょう。ククク

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

お待たせしました!ミニ盆栽の種【無料】プレゼント

種無料プレゼントにお申し込みいただき、ありがとうございました。
種なくなって、終了しました。
すいません。【10月23日午後8時24分】
また、来年、企画します。

ごあいさつのページ作りました。
こちらです⇒【種プレゼント終了しました】ありがとうございました

-▽-▽- ここから先、今までの記事です。

そろいましたミニ盆栽の種。
ようやくあなたにプレゼントできます。
もちろん無料!送料も怪長持ち。
お願いは「種を植えてみてください!」
ということだけで~す。

種の請求の方法

まず請求方法を説明します

まず、下のメールアドレス
kaicho☆shiritai-blog.com
の「☆」の部分を「@」に変更して、
新規メールの宛先にいれてください。

次に、件名を「種くれ!」と書いて

本文のところにはあなたの

  • 郵便番号
  • 住所
  • 氏名

この3つを記入して、
送信ボンタンをポチッと押してください。

すると、申し込みメールとして
怪長のアドレスにポンと届きます。

怪長はどうするのか

怪長はそれを見て、
種5種類+1種類を
小さなパッケージに分けて入れます。

それから、あなたへのメッセージと
種6袋を封筒に入れて、郵送します。

種の数は、1種類に10個くらい‥。
数え間違うかもしれないけど ( ゚Д゚)

種の種類は?

  • ノブドウ    ⇒ 上の写真左下
  • ヤマブドウ   ⇒ 上の写真右下
  • ニシキギ    ⇒ 上の写真左上
  • ナツヅタ    ⇒ 上の写真右上
  • イチイ     ⇒ 下の写真左
  • ヒョウタンボク ⇒ 下の写真右

種2

それから‥芽が出るかどうか
難しいかもしれないけれど
コクワの種です。

コクワ

そのまま、食べたいのを我慢しながら
ひと粒ずつ、解体して取り出しました。

けっこう、目が疲れて大変でしたが、
あなたが、「ニヤッ」としてくれるなら
怪長も楽しいです。

種の撒き方は?

種の撒き方はこの記事
種から育てるミニ盆栽の素材|秋蒔きの方法
をご覧ください。

この記事の中にもありますが
床の作り方はこの写真 ⇒ ここをクリックです。

こちらからの連絡は

  • 「受け付けました」のお知らせ
  • 「発送しました」のお知らせ

この2回だけです。
それ以外の、メールはありません。

ご質問は、いつでもお受けします。
※難しい質問はなしね (#^^#)

直接、上記のメールにご連絡ください。

もし、ぜ~んぶ芽が出たら

1種類に10個ですから、合わせて50本の
実生苗ができます。

それが大きくなると、
ポットに植え替えます。

すると、ものすごい数になります。

なので、「ほしい」という方が
あなたの周りにいらしたら、
どんどん差しあげてください。

ぜんぶ、あげてしまったら
あなたの分がなくなります。

怪長みたいに、「あ‥」ってなりますから、
そこのところだけ、注意してください。

具体的な育て方は
メッセージとして同封します。

お楽しみに!!

締め切りは‥ありません。
種がなくなったら、この記事に
「プレゼント終わっちゃいました」
と表示します。

一番少ないイチイの種がなくなったら
おしまいかな~と、いう感じです。

ただし、春になってしまったら
怪長がぜんぶ、植えてしまうのでなくなります。

実はこのブログ、圏外に飛んでいます

怪長のミスで、ドメインが一時凍結されました。
ドメイン認証とかいうのをOKするの忘れてました。

そのため、
「ミニ盆栽」とか「ミニ盆栽の作り方」とか、
キーワードを入れて検索しても
グーグルとヤフーには表示されなくなりました。

「あれ‥あのブログどこ行った?」と
思っている方もいると思います。

すいません。<m(_ _)m>

しばらくしたら、回復するとは思いますが‥

こうしてこの記事を
ご覧になっているあなたは
怪長にとっては、嬉しい、大切な方なのです。

どうか、種を手にして、
ミニ盆栽を楽しんでみてください。

芽が出たら、写真を送っていただければ
このブログで紹介させていただきます。

送り先はこちら
kaicho☆shiritai-blog.com
☆を@にしてね。

ご訪問 ありがとうございました。

怪長

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪