ミニ盆栽の根を増やすにはどんな用土がいいの?

  今日は「根を増やすにはどんな用土がいいの?」 ということについて、お伝えします。 結論から言うと「粒状の土を使う」です。 すでに、ミニ盆栽をしている人にとっては 常識ですね。 でも、なぜ粒状の土が良いのか‥。 ちょっとだけ考え… 続きを読む →

盆栽を購入したはずが‥庭木用の苗木だった<青枝垂れを盆栽にするN・Sさんの挑戦!その1>

  盆栽に興味を持ってわずか数カ月の新潟県のN・Sさん。 紅葉の盆栽が欲しくてネットで青枝垂れを購入しました。 ところが、届いたのは‥‥背丈が1m30cmもある苗木。 「ガーン!どうしよう‥これって盆栽になるのかしら?」 スポンサ… 続きを読む →

木と根のバランスは‥植え替えで保つ

木を小さく育てるには 木と根のボリュームを同じに保つのが大切ですが では、どうすれば 木と根のボリュームを同じにできるのか についてお伝えします。 その方法とは植え替えです。 スポンサード リンク (adsbygoogle = window… 続きを読む →

木を小さく育てるために重要な根と葉のボリューム

今日は、木を小さく育てるためには‥‥ どんなことが大切かというお話です。 小さくてかわいいのが ミニ盆栽のいいところですよね。 それでいながら、 巨木、古木の風情もある。 そんなミニ盆栽を作りたいですよね。 でも、 どうやって小さくするの?… 続きを読む →

ミニ盆栽の夏の乾燥防止対策

▲記事の最後にプレゼントがあります。 梅雨が明けると夏。 暑くなりますね。 手のひらサイズのミニ盆栽なら 乾きやすいですからね~。 そこで今日は、夏枯れ対策です。 スポンサード リンク (adsbygoogle = window.adsby… 続きを読む →

剪定の理由と方法4・樹形を整える

  これまで、剪定する理由を3つ紹介しました。 ・忌み枝を切る ・枝を増やす ・木を強くする でしたね。 木を強くするというのは 枝葉の勢いをそろえて みんなで光合成をすると 木全体に力がついて病気になりにくなり、 害虫もつきにく… 続きを読む →

ミニ盆栽「アレからどした?」ビフォー・アフター<カラマツ偏>

  怪長のブログに登場してきたミニ盆栽?たち。 植え替えした後、どうなった? 剪定して忌み枝を切った後はどうなった? いろいろな「アレからどした?」を 怪長の失敗談もまじえ、ご紹介します。 スポンサード リンク (adsbygoo… 続きを読む →

剪定する理由と方法3・木を強くする

これまでのミニ盆栽通信では 剪定する理由を2つ紹介しました。 ・忌み枝を切る ・枝を増やす でしたね。 剪定の目的はあと2つあります。 そのうちの、ひとつが今日お伝えする 「木を強くする」です。 スポンサード リンク (adsbygoogl… 続きを読む →

剪定する理由と方法2・枝を増やす

▲錦松の新芽(みどり)放置するとどんどん上に伸びる 前回の剪定する理由と方法1では、 忌み枝を見つけたらすぐ切ってしまいましょう、 というお話でした。 放っておくと変な格好になるからでしたね。 忌み枝と呼ばれる枝は11種類もあって 覚えるの… 続きを読む →

剪定する理由と方法1・忌み枝を切る

▲森の中では自然に枯れる車枝 盆栽に欠かせない作業はいくつもありますが、 その中でも、避けて通れないのが剪定です。 ということで、今日は剪定のお話しです。 スポンサード リンク (adsbygoogle = window.adsbygoog… 続きを読む →

メルマガ【ミニ盆栽の基礎講座】


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、配信します。
無料です。 プレゼントもあります。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

スポンサード リンク

盆栽ブログがたくさんあるよ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村


盆栽 ブログランキングへ


盆栽 ブログランキングへ

おぉ~!1位になってる!(^^)/
ありがとう!

▲トップへ戻る