ミニ盆栽の苔が変色する5つの理由と対策

ミニ盆栽に張りつけた苔。
茶色になったり、色あせたり黒くなったことありませんか?
考えられる理由と対策をお伝えします。

スポンサード リンク

理由は5つ考えられます

1 水のやり過ぎ ⇒ 弱って黒っぽく変色して腐る

2 風通しが悪い ⇒ 日差しを当てると温度が上がり、蒸れて腐る

3 乾燥 ⇒ 休眠するので色があせるが、水を与えると復活する

4 苔の一生が終わった ⇒ 茶色になるが、新しい苔が生える

5 日が当たらない ⇒ 光合成ができず弱って枯れる

苔の緑を保つにはこの逆になるようにすればよいのです。

1 水をやり過ぎない

ミニ盆栽では鉢に生えた苔に水をやり過ぎることはないと思います。

苔玉では、皿に水を入れて苔玉を置いておくと、
水に浸っているところが弱って黒く変色して
ヌルヌルになることがあります。

2 風通しの悪いところに置かない

室内に置くと風通しが悪くなりがちです。

明るい窓辺で日が当たるのは良いのですが、
室内は風通しが良くないことが多いので、
蒸れてしまったり、カビがはえることもあります。

3 乾燥させない

苔は乾燥したら苔自身も乾燥して休眠します。

枯れたわけではありませんが、
白っぽく色あせてしまいます。

強い日差しに当てると乾いてしまうことが
あるので遮光する必要があります。

乾燥してしまったら水を与えて
風通しの良い所に置きます。

4 苔の再生を早める

新しい苔が生えるように
1,2,3の方法で環境を整える必要があります

5 苔は明るいところに置く

ゼニゴケのように薄暗いところが好きな苔もありますが、
ゼニゴケが生えたミニ盆栽なんていやですよね。

苔が元気になるには明るさが必要なので、暗いところは避けます。

苔の一生

苔の一生は胞子から始まります。

胞子がたどり着いた場所が良い環境なら
胞子は細胞分裂をして原糸体になります。

原糸体からは緑色をした苔の芽が出てきます。
この芽が成長したのが私達が見ている苔です。

苔の本体には雄株と雌株があります。
雄株はやがて造精器になり、雌株は造卵器になります。

造精器には精子、造卵器には卵子が入っています。

卵子が受精すると胞子体が誕生します。

胞子体は生長して蓋のついた壺と、壺を支える柄ができます。

壺のことを胞子のうといいます。
胞子のう

中に胞子が入っていて、環境が整うと
蓋が開いて胞子が放出されます。

胞子を放出すると胞子のうは赤茶色になります。
写真は胞子を放出した後の胞子のうです。

苔にとって悪い環境ではなかったのに茶色になるのは、
苔が1つの生活サイクルを終えたからです。

あなたのせいではありませんよ (^^)

同じ環境でも茶色になる苔と緑を保つ苔があるのはなぜ?

同じ種類の苔が生えた2つのミニ盆栽の鉢を
並べて同じ環境で育ててみました。

片方は茶色になりましたが、もうひとつの鉢は
緑豊かのまま、こんもりと苔が盛り上がっています。

左の苔

右の苔

写真上の鉢は用土が富士砂主体で
通気性を良くしてあります。

鉢を苔で覆わないよう部分的に苔を張りました。

写真下の鉢は赤玉土主体で
保水性を確保した用土です。

自然に苔が増えて鉢を覆うようになりました。

上の鉢は新しい苔が育つのが遅く、
茶色が目立っているということです。

下の鉢が緑を保っているのは、
新しい苔が増え続けているからです。

上の鉢をそのままにしておくと、
茶色が広がっていきます。

下の鉢をそのままにしておくと、
苔はどんどん盛り上がっていきます。

下の鉢の苔の中は、上の鉢と同じように
茶色の苔があります。

上の鉢の苔を再生するには、
強い日差しを避け、涼しいところに置きます。

次第に緑色の勢力が増してきますが、2ヶ月はかかります。

茶色の状態は見た目が良くないので苔を全部剥がします。

すると、いちから苔が徐々に生えてきます。

こうしてみると、苔が元気に育つ環境を
用意するのは意外に難しいですね。

いろいろな場所で同時に育ててみて、一番良く育つポイント
が苔にとって環境の良い場所と判断するのがいいかもしれません。

関連記事はこちらにあります。
ミニ盆栽用の苔の増やし方|胞子と分身の術を使ってみよう!

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

こんな記事もあります

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

メルマガ【ミニ盆栽の基礎講座】


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、配信します。
無料です。 プレゼントもあります。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

スポンサード リンク

盆栽ブログがたくさんあるよ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村


盆栽 ブログランキングへ


盆栽 ブログランキングへ

おぉ~!1位になってる!(^^)/
ありがとう!

▲トップへ戻る