芽摘みの方法とその理由|カラマツのミニ盆栽

カラマツの新芽

カラマツの新芽

カラマツの新芽です

カラマツは葉の中心から
新しい芽を出して伸びていきます。

この芽を摘み取るのが芽摘みです。

木の種類によって、芽摘みの方法は違いますが、
目的はどの樹種もほぼ同じです。

なぜ、芽摘みをするのかその理由は…?

スポンサード リンク

  1. 小枝を増やして枝が間延びしないように
  2. 先端の成長力を抑え古い枝が弱らないように
  3. 伸ばしたい枝と伸ばしたくない枝を選ぶ

 

まず、カラマツの新芽の摘み取り方を紹介します

新芽拡大

新しい目が1㎝ほどに伸びたところです

カラマツ芽摘み3
この先端を指で摘んで軽く引くと簡単に取れます。
摘み取る手の、もう一方の手で枝を抑えます。

写真では片方の手で抑えていませんね。

シャッターを押していたので抑えられませんでしたが、
実際に新芽を摘むときはちゃんと抑えます。^_^;

摘みとった後のカラマツの葉です。
とってもかわいいですね。直径は1㎝ほどです。
カラマツ芽摘み4
摘み後拡大

新芽を摘み取った後の葉の中心です。
下の写真の赤い矢印
芽を摘んでから2週間ほど経って
新しい目が膨らんできたところです

芽摘みをしないで放置すると
こんなふうになります。
カラマツ芽摘み2
新芽が2㎝ほどに伸びてしまいました。
こうなると、新芽に芯ができてしまい
摘みとると、芯が残ることがあります。

きれいに取れないので、
新芽は1㎝程度のうちに摘んでしまいましょう。

新芽の方向に枝を伸ばしたいときは、摘まずに残しておきましょう。

カラマツのミニ盆栽がたくさんあると
毎朝、芽摘みに追われますが、慣れてしまえば
それほど苦にはなりませんよ。(^^)

芽摘みをしないでいると
枝の先端ががどんどん伸びます。

剪定の実例|どうするこの木?

で紹介した写真のように、モッサモサなります。

古い枝が弱り、途中に小枝のない
間延びした枝になってしまいます。

時には枝の先端にだけ葉が残り
幹と枝の先端の間は葉のない枝になることもあります。
metumi

新芽を摘み取ることで、古い枝の勢力を保ち
小枝を増やすことができるので、
芽摘みは盆栽、ミニ盆栽には欠かせない作業なのです。

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

こんな記事もあります

Comment

  1. 怪長 より:

    匿名さん
    コメントありがとうございます。

    カラマツの新芽、めんこいです。
    今、5月の19日ですが、ちょうどカラマツの新緑がきれいな時期です。
    あと2週間もしたら芽摘みに追われます。

    怪長のいるオホーツクはカラマツ人工林が多いので、
    種が飛んできて怪長の庭にもピコピコ生えてきます。

    カラマツの紅葉を見に本州から道東を訪ねてくる方もいます。

    いつか来てください。

    怪長

  2. 匿名 より:

    かわいらしいですね。自然のカラマツの新緑をどこか見に行きたいです。
    浅間山内輪山は春、秋ともすばらしいです。

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

メルマガ【ミニ盆栽の基礎講座】


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、配信します。
無料です。 プレゼントもあります。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

スポンサード リンク

盆栽ブログがたくさんあるよ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村


盆栽 ブログランキングへ


盆栽 ブログランキングへ

おぉ~!1位になってる!(^^)/
ありがとう!

▲トップへ戻る