黒松100本実生軍団が紫色に紅葉してしまいました<実況中継8>

オホーツクの黒松100本実生軍団は予定を1ヶ月ほど早め、4月の10日に屋外デビューしました。ところが数日後、雪が降るほどの寒さに見舞われ、葉が紫色に‥‥( ;∀;) 元気なことは元気なんですが、この先どうなるのでしょうか‥‥。

スポンサード リンク

黒松の葉は紅葉することがある

黒松の紅葉は珍しいのだそうです。
怪長も黒松が紅葉するなんて思ってもいませんでした。

葉の色が悪くなるのかな~くらいにしか思っていませんでしたが、調べてみると紅葉だそうです。

・気温が低いこと
・養分が少ないこと

この2つの条件が重なると紫色になるのだそうです。

どれくらい葉の色が変化したか見てみましょう


▲これが、デビュー前の3月26日


▲これが、デビュー後の4月26日


▲葉を拡大してみました

思い切り色が変化していますね。

でも葉が萎れていたりはしません。
ビンとしっかりして変色したまま伸びています。

 

気温が31度になって黒松ドギマギ

5月4日にオホーツクの気温が30度になりました。
怪長の住んでいる北見市は31度です。

紫色の黒松は急に気温が上昇したので
「どうすりゃいんだ?」とドキマギしてました。

ほんの少し、生長したようで
伸びたところは緑色です。

ちいさな枝も出てきました。

みどりとは言えないほど小さいですが、
みどりっぽい模様もついています。

ここから、また葉が出てくるわけですね。

今のところ、1本も枯れることなく育っております。

クロちゃんが蘇えった

今年の1月26日に土にかえってしまったクロちゃん。

ところが、
クロちゃんが倒れた近くから
新しい芽が出てきました。


▲3月20日

その後もすくすくと伸びて
黒松100本軍団は101本に戻ったのです。


▲5月9日

なので、蘇えった黒松をまたクロちゃんと名付けました。

 

黒次郎と黒太郎は?

▲5月9日の黒次郎と黒太郎

もう、何の問題もありません。
黒太郎はほかの黒松より少し大きいです。

黒次郎は小さいままですが、がっちりして強そうです。

みんなと一緒になって
紫色になってますが、これから夏にかけて大きくなるでしょう。

 

続きはこちら ↓ ↓ ↓

黒松の軸切り挿し芽うまく根がでました<実況中継9>

 

 

 

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

こんな記事もあります

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

メルマガ【ミニ盆栽の基礎講座】


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、配信します。
無料です。 プレゼントもあります。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

スポンサード リンク

盆栽ブログがたくさんあるよ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村


盆栽 ブログランキングへ


盆栽 ブログランキングへ

おぉ~!1位になってる!(^^)/
ありがとう!

▲トップへ戻る