ミニ盆栽も樹形は変化するのです

木の形は年々、変化します。庭の盆栽を毎日見ていると、変化にあまり気づきませんが、1年が経ち、2年が経ち、3年目になるとはっきり分かります。若い木は特に変化が大きですね。ということは‥

スポンサード リンク

手入れ次第で樹形は変わる

どうも格好が良くないと思う木でも丹念に手入れをして気長に待てば素晴らしいミニ盆栽になるということです。

逆に良い盆栽だと思っていても手入れを怠ると数年後には変な形の気になってしまいます。

ミニ盆栽用の木の準備で紹介した
白樺の幼木
ミニ盆栽5-4
2009年

ミニ盆栽になった翌年の春、雪解けのころに
野ねずみに食べられて無残な姿になりました。

ところが、その夏には復活し
元気になって枝葉を伸ばし

樹形1カット
2011年
上の写真のようになりました。

幹も野ねずみにかじられて皮が向けてしまいました。
それでもちゃんとミニ盆栽として怪長の庭で元気に生きています。

翌年、植え替えをして鉢も浅い楕円鉢にしましたが
水やりを1日サボったせいで瀕死の状態になり
葉が枯れてしまいました。

それでも完全に枯れることはなく
その歳の夏には復活して枝葉を伸ばし始めました。

それから3年…

ミニ盆栽・白樺
2014年の樹形です。

枝が1本しかなく徒長しています。

あまり格好良くはありませんが
先端の芽を詰めていけば、途中から枝が出てくると思います。

その前にもう少し体力をつけてもらわなければなりませんが…。

ここで紹介したミニ盆栽は
良い見本ではなく、むしろ悪い見本ですが、

実はすごく気に入っています。

怪長の場合は良い盆栽と、好きな盆栽って
まったく違っていて、

他の人から見たら変な盆栽でも
自分自身では気に入っているのが沢山あります。

そんなことも参考に
ミニ盆栽を楽しんでいただけたら嬉しいですね。^_^;

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

こんな記事もあります

  • 樹形を変えてしまおう!樹形を変えてしまおう!   「かっこいいな~」 「素晴らしいな~」 と思うような盆栽は、 樹形がしっかりしている盆栽です。   樹形には模様木、直幹、懸崖 […]
  • 剪定の理由と方法4・樹形を整える剪定の理由と方法4・樹形を整える   これまで、剪定する理由を3つ紹介しました。 ・忌み枝を切る ・枝を増やす ・木を強くする でしたね。 木を強くするというのは 枝葉の勢 […]
  • 剪定する理由と方法1・忌み枝を切る剪定する理由と方法1・忌み枝を切る ▲森の中では自然に枯れる車枝 盆栽に欠かせない作業はいくつもありますが、 その中でも、避けて通れないのが剪定です。 ということで、今日は剪定のお話しです。 […]
  • 木を大地に固定する根の役割木を大地に固定する根の役割   根のことを知っておくと 良いミニ盆栽を作るのにとても役に立ちます。 意外に意識していない重要な役割があります。 なので今日は、根のお話し。 ス […]
  • 根上がり・根洗いミニ盆栽の作り方 根が露出した樹形のことを 根上り、根洗いといいます。 「なぜこうなるの?」って 不思議な感じがしますよね。 今回は根を露出させたミニ盆栽の 作り方をお伝えします […]
  • ミニ盆栽の樹形の構想を練るポイントは? 冬になりました。 オホーツクのミニ盆栽は雪の下です。春まで待つしかありません。 それまでに、ミニ盆栽の樹形の作り方をおさらいしておきます。 頭の中だけは春のつもりで…。 […]

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

メルマガ【ミニ盆栽の基礎講座】


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、配信します。
無料です。 プレゼントもあります。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

スポンサード リンク

盆栽ブログがたくさんあるよ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村


盆栽 ブログランキングへ


盆栽 ブログランキングへ

おぉ~!1位になってる!(^^)/
ありがとう!

▲トップへ戻る