ミニ盆栽の新しい友達ブログができました!<嬉しいお知らせVol.11>

 

ミニ盆栽基礎講座を読んでくださっている札幌市のD・Sさんが
新しくミニ盆栽のブログを作りました。

さっそく、見に行ってみましょう。

こちらです。  ↓  ↓  ↓  ↓

ミニ盆栽の記録~札幌発のミニ盆栽の日々の記録

おぉ! 写真がメッチャうまいです!

スポンサード リンク
[ad#adsbon1]

ミニ盆栽の写真がとても分かりやすい

札幌市のD・Sさんは、6月の初旬にヤマモミジの剪定で
怪長(ブログ管理人)に質問をくださいました。

送っていただいた写真が分かりやすかったので
即、回答をさせていただきました。

で、D・Sさんのブログを見てみると‥

あ!

怪長の回答が紹介されているではありませんか。

 

ミニ盆栽の記録2

おぉ~、嬉しいもんすね~。

「なるほど、書いてあることわタダシイ」

 

ミニ盆栽の道具と設備も紹介しています

ミニ盆栽の棚をアクリル板で囲って風よけ

ミニ盆栽の記録3

いいですね~このアイデア

ミニ盆栽が見えるし、風も防げる。

怪長もこれにしようかな~。

あ、鉢が多くて無理かも‥‥

D・Sさんは、最近ミニ盆栽を始めたそうです。

でも、怪長の初心者のころよりずっと上手です。
針金もちゃんとかかっているし。

素晴らしいです。

どんなふうにミニ盆栽をしているか
見せていただけるのは、とても参考になりますよね。

ありがとうございます。

もうちょっと、探索してみましょう。

お、どこかで見たことのある写真が‥

あ!! こっ これは。

ミニ盆栽の記録4

怪長のブログの記事をファイリングしてくれていました。

ヤマモミジの葉刈りの記事です。

ミニ盆栽なぜなぜその3「葉刈り」

こんなに丁寧に扱っていただいて
感謝です!

このほかにも、盆栽の本を読んでいるそうです。

でも、市販されている本は
積雪寒冷地の気候に合わせた説明がほとんどなくて
D・Sさんも苦労されているようでした。

例えば「植え替えは2月にしましょう」

とか書いてありますが、

オホーツクだと2月は
ミニ盆栽が雪の下ですからね~。

写真が上手なD・Sさん‥その理由とは

ところで、

D・Sさんは、
どうしてこんなに写真が上手なのでしょう。

その秘密を探ろうと、
いろいろ探索してみました。

そして遂に、発見したのです。

はい、

こちらのブログです。

⇒ Arpeggio

banner150

写真が上手な理由が分かりますよ。クックック

行ってみてください。

ミニ盆栽の友達ブログが増えました

怪長のブログのサイドバーに
友達のブログが4つあります。

ふたつはミニ盆栽の友達
ふたつはサイトを作るエンジニア

そこに、D・Sさんのブログも
加わっていただきました。

D・Sさん、
ありがとうございました。

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

こんな記事もあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。