かわいいヒョウタンボクと元気なノブドウ<嬉しいお知らせVol.9・10>大阪のY・YさんとK・Iさん

昨年秋に種プレゼントに応募してくださった
大阪のY・YさんとK・Iさんから、
続々と嬉しいお知らせが届きました。

かわいいヒョウタンボクはY・Yさん。
元気なノブドウはK・Iさんです。

ゴールデンウイークに入って
どんどん大きくなっているようです。

スポンサード リンク

サイズがよく分かるヒョウタンボクの写真

最初の写真はY・Yさん。
4月30日に送っていただきました。

真上から写した写真は珍しいですね。

子葉が2枚、本葉が4枚。
十字にクロスしているのがよく分かります。

このアングルから写真を撮る人は珍しいので、
怪長も興味津々。

「なるほど、よくわかるにゃ」

ところで、
このシルバーの丸い大きいのは‥?

あ!こっ、これは。

ニッポンの硬貨ですね。ハイ、1円玉です。

あまりにも存在感があるので、
最初はなんだかよく分かりませんでした。

左下の『1』の数字。まさしく1円玉です。

改めて、ヒョウタンボクの芽が
小さいのが分かりますね。

5ミリくらいですね。

かわいい!

Y・Yさんのところでは、ヒョウタンボク3本と、
ナツヅタが8本が元気に育っているそうです。

ヒョウタンボクは小さいながらもじわじわと。

ニシキギとかイチイは
まだ発芽していないそうです。

ニシキギのような種は
長期休眠型の種なので
来年、芽が出るかもしれません。

ありがとうございました。

2本一緒に発芽したノブドウ

itou2

次は、同じく大阪のK・Iさん。

4月の末に、同じポットの中で
2本とも仲良く芽を出したそうです。

草や木は2本並ぶと、1本だけの時より
生長がはやい感じがしますね。

2本とも仲良く元気な様子です。

K・Iさんは、
1本ずつ分けて植えた方が良いか迷ってました。

まだ芽が出たばかりなので
植え替えするのが心配ですよね。

気持ちがすごく分かります。

いずれは、2本それぞれの鉢で
育てるのことになると思いますが、

今は『元気に育つ方がいいので』
このままでもOKです。

お知らせをいただくといつもほんとに嬉しいです!

Y・Yさん、K・Iさんありがとうございます。

プレゼントした種が芽を出した
というお知らせと続報はもう10件にもなりました。

お知らせをいただいたときの嬉しさは
最初のころも今も色あせることなく、
毎回「おぉ~!」っとなります。

芽が出なかった方もいるかも知れませんが、
種プレゼントは今年もやります。

何回でもチャレンジしてください。

芽が出たら、人間の方が元気になります。

一番、元気をもらっているのは
この怪長かもしれませんね。

ありがとうございました。

スポンサード リンク


【ミニ盆栽の基礎講座】毎朝5時配信の無料メルマガ


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、お届けします。
無料です。
用語集と失敗談特集のPDFもプレゼントしちゃいます。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

こんな記事もあります

Comment

  1. ピトロ より:

    これからの時期は発芽ラッシュですね〜
    自分の所では北野天満宮で拾ってきたドングリが発芽してきました。

    • 怪長 より:

      ピトロさん
      こんばんは

      おぉ~!どんぐり、いいですね。

      怪長も明日、
      ドングリの幼木を集めに行ってきます。

      去年から目をつけていたところがあって。
      多分、まだ葉も出てないと思います。

      記事書くときに、この写真も一緒に載せますね。
      楽しみです。

      怪長

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。

メルマガ【ミニ盆栽の基礎講座】


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、配信します。
無料です。 プレゼントもあります。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

スポンサード リンク

盆栽ブログがたくさんあるよ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村


盆栽 ブログランキングへ


盆栽 ブログランキングへ

おぉ~!1位になってる!(^^)/
ありがとう!

▲トップへ戻る