ミニ盆栽とは

ミニ盆栽って何?

豆盆栽、ミニ盆栽、小品盆栽、盆栽、大型盆栽。

大きさが違いますが、すべて盆栽です。
厳密な基準はありませんが、
樹高(木の高さ)数㎝~10㎝くらいで
手のひらに乗る程度の大きさの盆栽を
「ミニ盆栽」といいます。

盆栽の「盆」は鉢のことです
盆栽の「栽」は鉢で生きる木のことです

鉢と木が一体になって

  • 木の生命力
  • 自然の厳しさ、素晴らしさ
  • その木のある風景

を連想させてくれるものが盆栽です。

大地には木の命を支える機能があります
「盆」の役目は大地の機能です。

盆栽を楽しむ人は

盆の中に大地の機能を整える必要があります。

木は自然の力に打ち勝ちながら生きています
木の生きる姿を自然の法則に従って
再現するのが「栽」と言えるでしょう。

盆栽を楽しむには

大地の機能を知らなくてはなりません
自然の力と木の育ち方も知らなくてはなりません

その上で、生命力と風景を表現します

盆栽が「生きた芸術」といわれる理由はそこにあります。
ですから、自然を知らずして盆栽は芸術にはなりえません。

木は声も出さず、動くこともなく
厳しい自然の中で数百年、千年も生きます。

自然の力の前ではなすすべのない人間は
知らず知らずのうちに
木に敬意を払ってきたのかもしれません。

あなたは

  • 広い大地にそびえ立つ孤高の巨木
  • 強風に耐え幹を傾けながら生きる木
  • 切り立つ崖にしがみつくように根を張る木
  • 風格に満ち、威厳を放つ古木
  • 紅葉が生みだす素晴らしい山の色彩

を見たことがあると思います

その時の感動を再現したいという気持ちが
盆栽の原動力なのかもしれません。

盆栽の世界は深く、追い求めると果てしなく広がります

木よりもはるかに寿命の短い人間がどこまで盆栽の世界に踏み込めるか
私には分かりませんが

手のひらに乗るほどの小さな盆栽に
自然と木の織りなす宇宙を感じさせてもらえるなら
とっても幸せですね。

あまり難しいことは考えず
まずはミニ盆栽をひとつ作ってみましょう。

凡才会 怪長(このブログの管理人)

怪長‥って怪しいやつ? 

管理人ってどんな人

メルマガ【ミニ盆栽の基礎講座】


ミニ盆栽の基礎講座をメールで毎朝、配信します。
無料です。 プレゼントもあります。
詳しくはこちらをクリックしてね (^^♪

スポンサード リンク

盆栽ブログがたくさんあるよ

にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村


盆栽 ブログランキングへ


盆栽 ブログランキングへ

おぉ~!1位になってる!(^^)/
ありがとう!

▲トップへ戻る