1. ひざ立て倒しは、頭と腰、踵(かかと)を 1直線にしたまま腰を動かします。 倒し終わる直前と、倒れた膝を戻すときに 必要な筋肉を短時間、少し動かします。 動かす時間は、どちらも1秒あるかなしかです。…

  2. ポジティブオジサン(ブログ管理人)が、ひざ立て倒しをつづけた理由は1 筋肉と筋を無理なく伸ばし、リラックスさせる2 「シコリになって動けない筋肉」「無理をして動いている筋肉」「さぼっている筋肉」を見分けるこの2つでした。 ストレッチの…

  3. さぼっている筋肉と、無理して頑張っている筋肉。ひざ立て倒しを何回もしていると、それがあると感じるようになりました。手を腰に当てながらやってみると分かります。 左右の腰にシコリがあった ポジティブオジサンの腰には、左右…

  4. 仕事中に起きたあるできごと 仰向けになって腰に枕を当て、踵(かかと)を床に着け、膝を立てる。 立てた膝を倒して、力を抜いて深呼吸する。 この動作を半年間、続けていたある日のこと。 仕事で、川辺にある高い岩の写真を…

  5. 深呼吸をしながら、高さ10㎝の枕を腰に当て 両足を伸ばして仰向けになったまま「何もしない」。 これを1週間続けているうちに、腰に少し変化が現れました。 腰の筋肉が少しだけ柔らかくなったのです。 「気のせいだ」…

  6. 深呼吸を毎日、10分間すると腰痛が治るか? 答えは「NO」です。 ただし、「あること」と一緒に深呼吸を行えば、 腰痛の改善に1歩近づくことを実感できます。 そのあることとは、 「腰に高さ10㎝ほ…

  7. 何も考えずに腰痛改善を始めても、「うまくいくわけないだろう!」 あなたもそう思いますよね。 私もそうでした。 いろいろな方法を試すたびに「こんなことして何になる?」 そう思っていました。 &nb…

  8. 仰向けに寝て、立てた膝を左右にゆっくり倒す。 腰痛改善に大きな効果があるはずなのに、いくら続けても良くならない‥ そんな経験はありませんか? もしそうなら、あなたは大切なことを忘れて…

RETURN TOP

プロフィール

abo



初めましてポジティブオジサンです。

40年間も悩まされ続けた腰痛を病院や治療院に通わずに、自宅で完治させました。

一時は朝の洗顔すらままならなかった腰痛ですが、考え方を少し変えたら、治す道筋が見えてきました。

このブログでは腰痛を改善する3つの実戦的アプローチを紹介していきます。

プロフィールはこちらからどうぞ

カテゴリー

アーカイブ